料金が安いのにサービスの良いオンライン英会話おすすめ6社

料金が安いのにサービスの良いオンライン英会話おすすめ6社
  • URLをコピーしました!
くまくん

オンライン英会話を始めたいんだけど何を基準に選んだらいいの?

そうですね。
英会話を上達させるにもっとも大切なのは「継続」です。

そして、無理なく英会話の学習を継続するために料金はとても大事な基準です。

どんなに良いオンライン英会話スクールを見つけても、料金が高く続けられなければ意味がありません。

そこで、今回は数多くのオンライン英会話教室を比較してきた当サイトが、料金が安くサービスの良いオンライン英会話を厳選して6社紹介します。

この記事を読んで分かること
  • 料金が安いのにサービスの良いオンライン英会話おすすめ6社

✓この記事の筆者と信頼性

Mika

✓英検 2級
✓カナダ・ニュージーランド留学経験あり
✓メディアライター

複数のオンライン英会話受講経験あり。
その中でも『ネイティブキャンプ』=半年、『kimini』=1年以上受講 >>>執筆者リスト

もくじ
今だけ!お得キャンペーン!

通常、10日間の無料体験がついているKiminiオンライン英会話が今だけ、なんと『30日間の無料体験』に延長になっています!

Kiminiオンライン英会話は大手「学研」が運営するオンライン英会話サービスですので、安心して利用できます。

このサイトを来ていただいているということは、英会話にご興味のある方だと思います。

英語学習のアウトプットに試してみてはいかがでしょうか?

1ヶ月分丸々無料ですので、お試しには最適ですね。

4/22までのキャンペーンですので、お早めに!

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

料金が安いのにサービスの良いオンライン英会話おすすめ6社

それではさっそく当サイトが厳選した低価格でサービスの良いオンライン英会話スクールを紹介していきます。

料金が安いだけではなく、それぞれ独自のサービスに力を入れてますのでチェックしてみてください。

今回は数多くのオンライン英会話スクールの中から

  • weblio英会話
  • ネイティブキャンプ
  • レアジョブ
  • 産経オンラインplus
  • DMM英会話
  • kimini英会話

6つのスクールを紹介していきます。

くまくん

そもそも、オンライン英会話スクールって通学するタイプのスクールよりも安いの?高いの?

オンライン英会話スクールではフィリピン人の講師が活躍していることが多く、価格は通学型のスクールと比べるとかなりリーズナブルです。

例えば、大手の通学型のグループレッスンは月額10,000円~20,000円程度(月に4回)、マンツーマンレッスンでは月額20,000~70,000円程度(月4回)かかってしまいます。

それに比べてオンライン英会話スクールは、フィリピン人講師なら月額3,000円~6,000円程度、ネイティブのレッスンを受けたとしても月額10,000円~20,000円程度でおさまってしまうことが多いです。

また、オンライン英会話スクールは毎日1レッスン受けられる所が多く、ほとんどのスクールがマンツーマン指導です。

レッスン中に多く発言することができるので結果的に英会話の上達が早くなります。

オンライン英会話はリーズナブルな上に「毎日1レッスン」「マンツーマンレッスン」でレッスンが受講できる⇒上達が早くなる

くまくん

安いうえに上達も早いだなんて、オンライン英会話スクールってすごいなぁ…。でもさ、フィリピン人講師に教わったことがないんだけど、ネイティブとは違うの?

フィリピン人講師はなまりがある方もいらっしゃいますが、発音がきれいな講師も数多くいます。

なにより

  • 明るく前向き
  • 見た目が日本人に似ている
  • 第2言語として英語を学習している人も多い(気持ちを共感してくれる)

ということから、初心者でも安心して受講できると個人的には思っています。

くまくん

なるほどね。一度ためしてみる価値がありそうだね。

全体的にコスパ良く英語学習ができるオンライン英会話スクールではありますが、今回はそのなかでも特に低価格で質の良いレッスンが受講できるオンライン英会話スクールを紹介していきます。

料金比較表

会社名料金/月額レッスン回数受講可能時間講師

weblio
5,788円~毎日25分~24時間フィリピン人講師

kimini
6,380円
(ウィークデイ4,840円)
毎日25分
(平日毎日25分)
6:00~24:00フィリピン人講師

ネイティブキャンプ
6,480円
(ファミリープラン1.980円)
毎日25分24時間フィリピン人講師
ネイティブ講師
その他120か国の講師

DMM
7,900円~毎日25分~24時間フィリピン人講師
ネイティブ講師
日本人講師
その他多国籍

レアジョブ
7,980円~毎日25分~6:00~25:00フィリピン人講師
日本人講師

産経オンライン
4,920円~
(ポイント制なので目安です)
月10回~
(ポイント制なので目安です)
24時間フィリピン人講師
ネイティブ講師
日本人講師
ネイティブ講師や日本人講師の受講には別途料金が発生する場合がほとんどです。

weblio英会話

【公式サイトへ】

おすすめポイントとにかく安く英会話学習を始めてみたい方
料金(最低料金・通常プラン)月2,728~5,778円
その他料金プランあり
レッスン回数月4回~
毎日1レッスン
1レッスン=25分
受講可能時間24時間
講師フィリピン人
教材日常会話・
ビジネス・
中高生・子供向け多数
通信システムオリジナルレッスンシステム
無料体験レッスン1回分

月額2,728円/月4回という驚きの価格で始められる「weblio英会話」

「オンライン英会話がどんなものなのか、まずは週に1回くらいから始めたい」というあなたにはおすすめです。

毎日1レッスンのコースを選択しても、実際に毎日レッスンを受けるのはちょっと大変だったりするので最初は月4回くらいから始めてもよいかもしれませんね。

そして、徐々に毎日1レッスンに変更していくというのもアリです。
Weblioであれば、仮に毎日1レッスンのプランにしても6,000円/月程度でおさまります。

さらに1日のレッスン量をもっと増やしたい方は、1日2レッスン~1日4レッスンまで選択することができますよ。

「weblio英会話」

  • ネイティブ講師でなくてもオッケー
  • 最初は少ないレッスン数で低価格で始めたい
  • 将来的には、しっかりレッスンしたいけど料金は安くおさえたい

という方におすすめです。

無料体験は以下の公式サイトからどうぞ。

\『weblio英会話』の無料体験はこちら/

kimini英会話

■公式サイトへ>>

おすすめポイント学研が運営の安心感
豊富なプランとコース設定
料金の安さ
全体的に安定感のあるサービス設計
料金(最低料金・通常プラン)月々6,380円(税込み)
月2回プラン1,210円(税込み)
ウィークデイプラン4,840円(税込み)
など
レッスン回数毎日1レッスン
1レッスン=25分
受講可能時間6:00~24:00
講師フィリピン人講師
教材日常会話・
ビジネス・
中高生・子供向け多数
通信システムオリジナルレッスンシステム
無料体験レッスン10日間(1日1レッスン25分)(プランにより異なる)

学研が運営しているオンライン英会話スクールの「kimini英会話」

毎日レッスンをする自信がない人にはありがたい月2回からのプランがあります。1,000円程度って、めちゃくちゃ安いですよね!

月2回じゃちょっと少なすぎるって方でも、月4回(2,420円/月)や月8回(4,840円/月)のプランもあるので好みに合わせて選べますよ。

また受講可能時間が平日9:00~16:00に限定されますが、ウィークデイプラン(4,840円/月)もお得です。(ただしウィークデイプランでは受講できないコースも一部あるので、気を付けてください)

kimini英会話は

  • 費用をかけずにオンライン英会話を試してみたい
  • 平日昼間に受講することが多い
  • フィリピン人講師でも気にならない

そんな方におすすめです。

無料体験は以下の公式サイトからどうぞ。

\無料体験10日間!申込みはコチラ/

ネイティブキャンプ

【公式サイトへ】

おすすめポイント定額制で24時間365日
無制限でレッスン
料金(最低料金・通常プラン)月々6,480円(税込み)
ファミリープラン1,980円(税込み)
レッスン回数無制限(1レッスン25分)
受講可能時間24時間いつでも
講師ネイティブ
+フィリピン人
+120か国の講師
教材日常会話・
ビジネス・
中高生・子供向け多数
通信システムオリジナルレッスンシステム
無料体験レッスン7日間

ネイティブキャンプは

  • 1日に何度でも回数無制限でレッスン可能
  • ファミリープランがお得!
  • 予約不要で今すぐレッスンが受けられる

という他のスクールではあまり見かけないサービスが揃っています。

1日に1レッスンではなく、満足するまで何度でも受講できるなんてほんとに驚きです。

予約をしなくても「今すぐ」レッスンすることができますので、子育て世代やお仕事が忙しく予定が立てにくい方にもおすすめです。

そして、価格を抑えたい方に特におすすめしたいのが「ファミリープラン」です。

家族(二親等まで)なら月額1,980円で受講できます。

例えば家族2人で受講した場合、

6,480円(一人分)+1,980円(ファミリープラン)=8,460円

一人あたりは8,460÷2=月額4,230円/一人

ということになりますね。

ファミリープランでも通常通り2人とも無制限でレッスンが受けられますよ。

人数が増えれば増えるほど、価格はもっと安くなります。
ちなみに二親等の家族とは同居している必要はないので、実家の両親などとも一緒に受講可能です。

ネイティブキャンプは

  • 1日に何回も無制限でレッスンしたい
  • 予約不要で今すぐレッスンが受けたい
  • 世界中の講師のレッスンを受けたい
  • ネイティブともレッスンしたい
  • 家族で受講する予定がある

そんな方におすすめです。

無料体験は以下の公式サイトからどうぞ。

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

DMM英会話

【公式サイトへ】

おすすめポイント日本人からネイティブまで
幅広い講師陣
料金(最低料金・通常プラン)月々7,900円(税込み)~
レッスン回数毎日1~3レッスン、
1レッスン=25~75分
受講可能時間24時間いつでも
講師日本人からネイティブまで
多国籍(韓国・台湾も含む)
教材日常会話・
ビジネス・
中高生・子供向け多数
通信システムオリジナルレッスンシステム
無料体験レッスン2回分

DMM英会話もレアジョブと並んでオンライン英会話の大手といえる会社です。

DMMならネイティブ講師とのレッスンもできますので、ネイティブ講師にこだわりのある方におすすめです。

ただし、ネイティブのレッスンを受ける場合にはプラスネイティブプラン(月額19,880円~)に加入しなくてはならないので、気を付けてください。

DMM英会話では英語以外にも、「韓国語・中国語」も学ぶことができますよ。

DMM英会話は

  • 有名なところがいい
  • ネイティブ講師のレッスンも受けたい
  • 韓国語・中国語も学びたい

そんな方におすすめです。

無料体験は以下の公式サイトからどうぞ。

\『DMM英会話』の無料体験はこちら/

レアジョブ英会話

【公式サイトへ】

おすすめポイント国内最大級の安定感
料金(最低料金・通常プラン)月々4,980~
レッスン回数月8回 or 毎日25分
受講可能時間6:00~25:00
講師フィリピン人・日本人
教材日常会話・
ビジネス・
中高生・子供向け多数
通信システムオリジナルレッスンシステム
無料体験レッスン2回分

オンライン英会話スクールを検討している人であれば、一度は耳にするであろうオンライン英会話スクール大手の「レアジョブ」。

フィリピン人講師に加えて、日本人講師の受講もできるようになりました。

オンライン英会話スクールがたくさんありすぎて選べないと迷っている方は、とりあえず「レアジョブ」を選択肢に入れてみるといいでしょう。

こちらも価格を抑えるたい人のために、月8回から受けられるプランも用意されています。

レアジョブは

  • オンライン英会話スクールがたくさんありすぎて迷っている
  • とりあえず有名なところを試したい
  • 週に2回くらいから始めたい
  • ネイティブ講師にはこだわらない

そんな方におすすめです。

無料体験は以下の公式サイトからどうぞ。

\『レアジョブ』の無料体験はこちら/

産経オンライン英会話plus

【公式サイトへ】

おすすめポイント家族みんなで英会話学習。レッスンを家族で分け合いたい方
料金(最低料金・通常プラン)月4,920~12,100円 (税込み・ポイント制)
レッスン回数大体、月10回~62回
1レッスン=25分
※ポイント制につきあくまで目安です。
受講可能時間24時間いつでも
講師日本人からネイティブまで多国籍
教材日常会話・ビジネス・
TOEIC・ニュースディスカッション・
中高生・子供向け多数
通信システム オリジナルレッスンシステム
無料体験レッスン 1回=25分x4回分

産経オンラインプラスはポイント制を採用しています。

講師ごとに必要ポイントが違ったりと慣れるまでは戸惑うこともあるかもしれませんが、ポイント制の場合は無駄にすることがありません。

しかさん

月額で支払ったものの、その月は忙しくて2回しか受講できなくて無駄にした…なんてこともあるものね。

そうですね。
お仕事の都合などで英語学習にさける時間が月によって変化する方には便利だと思います。

また、サブアカウントを作ることで未加入の家族でもポイントを分けることができるので「子供が興味を示すか気軽に試してみたい」なんて時にも使えますね。

産経オンライン英会話plusは

  • 英語学習の時間が月によって変化する
  • 家族で分け合いたい
  • いろいろな国の講師とつながりたい

そんな方におすすめです。

無料体験は以下の公式サイトからどうぞ。

\産経オンライン英会話Plus』の無料体験はこちら/

おすすめ!
berlitz

ベルリッツのレッスンを無料で体験してみませんか!

大手ベルリッツなら、教室でもオンラインでもどちらでもレッスンを受講できます。

  • オリコン顧客満足度R調査 英会話スクール ビジネス英会話部門 3年連続 No.1
  • 顧客満足度 98.5%
  • 導入実績のある法人顧客数 国内5,500社以上、世界20,000社以上

このサイトを来ていただいているということは、英会話にご興味のある方だと思います。

英語学習のアウトプットに試してみてはいかがでしょうか?!

オンライン英会話の選び方8つのポイント

オンライン英会話を選ぶ際は何を基準に選べば良いでしょうか?
ポイントは8つです。

  1. 料金・レッスン回数はどのくらいか?
  2. レッスン可能な時間はいつか?
  3. 講師の国籍は?
  4. 各レベルに合わせて、まとまった教材はあるか?
  5. トラブルの際のサポートはしっかりしているか?
  6. 講師の数は?
  7. オプションコンテンツはどのようなものがあるか?
  8. 口コミ・評判はどうか?

この8つのポイントをおさえておけば、納得できるスクールを選べるでしょう。

一つずつ解説していきますね。

1.料金・レッスン回数はどのくらいか?

まず、大事なのが『料金・レッスン回数』です。

  • オンライン英会話教室は、初期費用がほとんどかからず
  • 月額料金固定
  • もしくは、ポイント制

の所がほとんどです。

  • 『月々〇〇円で8レッスン』・『月々〇〇円で毎日25分』
  • 『月々〇〇円で〇〇ポイント付加。1レッスン=〇〇ポイント必要』

といった感じです。

教室によってサービス内容はまちまちですが、できれば『毎日何分間か話せるサービス形態』の所が良いでしょう。

ただ、毎日レッスンするのって結構大変なんですよね。
最初はいいんですが、徐々にツラくなってきます

それを考えると「月々何回」とかのサービス形態でも良い気がするんですよね。

とはいえ、英語学習するなら数分間でも毎日アウトプットしたほうが学習効果は高いのでできたら毎日少しずつでも話したほうが良いです。

その辺は、始めてみて自分の生活やレッスンスタイルに合わせて変更していってもイイかもしれません。

2.レッスン可能な時間はいつか?

スクールによって、レッスンができる時間が決まっています。

  • 24時間いつでもレッスン可能なスクールもあれば
  • 朝6:00~翌深夜1:00まで可能なスクールもあります。

仕事が深夜まである方や、時間が不規則な方は24時間レッスン可能なスクールの方がスケジュールが立てやすく利用しやすいでしょう。

一方、

  • 家族がいて深夜にレッスンを受けることはない。

という場合は、深夜帯にレッスンを受けることはないので、後者でも問題ないでしょう。

また、昼間の時間だけ利用する場合、受講料が安いコースがあるスクールもあるので、ライフスタイルに合わせて選びましょう。

3.講師の国籍は?

大体の教室は講師を

  • 日本人講師
  • ネイティブ講師
  • フィリピン人講師

といった感じで揃えています。

この中だとネイティブ講師が一番価格が高くて、フィリピン人講師が最も安価です。
日本人はその間という感じです。

初心者の方で『ちょっと不安』という場合は、日本人講師が所属している教室が良いでしょう。

大手は日本人講師が所属しているところが多いです。

無料体験から日本人講師にお願いできるところもありますので、安心して利用できます。

ただし、日本人講師はフィリピン人講師に比べて費用が高いです。

ある程度慣れてきたら、ネイティブ講師もフィリピン人講師も少しは日本語が話せるケースが多いので、せっかくなので勇気をだしてトライしてみてはいかがでしょうか。

4.各レベルに合わせて、まとまった教材はあるか?

コレも大事ですね。

しっかりした教室は、初心者向けの教材をキチンと揃えている所がほとんどです。

その教材に沿ってレッスンを進めていることが多いので公式サイトに『初心者向けの教材があるか』チェックしておきましょう。

中級~上級になると、自分の英語力をキープするためにフリートークで利用する方が多いので、そこまで教材は必要ないかもしれません。

しかし、それなりに英会話に慣れていたとしても

  • カラムメソッドが学びたい」とか
  • 英語発音矯正サポートをしてもらいたい」など

中~上級レベル向けの教材を用意しているスクールもあるので、フリートークに飽きてきたら利用しても良いのではないでしょうか?

無いよりは、有るに越したことはないということですね。

5.トラブルの際のサポートはしっかりしているか?

これも初心者には不安の種ですよね。

オンラインですので、通信環境トラブルが起こったり、初めての英会話教室で不明点が出てくることがあると思います。

しっかりしている教室は、公式サイトに必ずその辺の対応方法が記載されています。

例えば、オンライン英会話は『通信障害トラブル』が稀に発生しますが、その際も『振替チケット』を発行してくれるスクールなどもあります。

もしもの時の事務局のサポート体制がきちんとしているかを事前に確認しておきましょう。

6.講師の数は?

講師の登録数も確認しておいた方がよいでしょう。

講師が少ないと、なかなか予約が取れないという状況に陥りがちです。

相性の良い講師が見つかったとしても、その講師が人気講師の場合、なかなか予約がとれないということが起こりえます。

講師の登録者数が多ければ、

  • 相性の良い講師が見つかる可能性が高くなりますし、
  • 相性の良い講師を数名ピックアップしておけばレッスンスケジュールもスムーズに組むことができます。

また、どの国籍の講師がどの程度在籍しているかも確認しておきましょう。

  • どうしてもネイティブのレッスンを受けたい
  • どうしても日本人講師が良い

という方もいらっしゃるでしょう。

大手であれば、それなりの人数が在籍していますので安心だとは思いますが、念のため確認しておきましょう。

7.オプションコンテンツはどのようなものがあるか?

オンライン英会話スクールは、

  • 利用者限定のアプリがあるスクール
  • 利用者限定で無料コンサルを行っているスクール
  • ポイントをシェアして家族で利用できるスクール

など、英会話レッスンだけでなくオプションコンテンツやサービスが充実しているスクールが数多く存在します。

なかには、有料級のオプションが付いているスクールもありますので、あらかじめチェックしておきましょう。

8.口コミ・評判はどうか?

1~7をチェックして、ある程度利用しようと考えているスクールが見つかったら、最後に口コミ評判をチェックしておきましょう。

インターネット上には、良い・悪い織り交ぜて数多くの口コミ・評判が転がっています。

「利用しようとしているスクールの評判はどうか?」

前もってチェックしておきましょう。

正直なところ、どのスクールにも長所・短所があり、良い口コミ悪い口コミも存在します。

しかし、良い・悪い別にして「ネット上に口コミが存在する」だけで、そのスクールは利用されているということですから、全く名前の知られていないスクールでない限りは利用しても良いでしょう。

むしろ、検索してもほとんど口コミ・評判のないスクール利用しない方が良いですね。

「でも、やっぱり自分で選ぶのは不安……」

という方は、以下の記事でおすすめしているスクールを利用してみてください。

>>オンライン英会話・全く話せない超初心者におすすめの10社を徹底比較。

このサイトでは数多くのオンライン英会話スクールのサービス内容をチェックし、他サービスと比較しています。

当サイトのおすすめ記事で紹介しているスクールを選んでいただければ、安心して利用していただけると思います。

>>初心者のための失敗しないオンライン英会話の選び方8つのポイント

オンライン英会話を利用するメリット・デメリット

『まったく英語ができないから、勉強とはいえ、初対面の人と、いきなり英語で話すなんてできない。特に海外の人と話すなんて緊張しちゃって、とてもとても・・・』

『やってみたいけど費用がものすごい高いイメージがある。続けられるかどうかわからないの高い費用を払うのは不安』

これらの不安を持っている方に、オンライン英会話は最適です。
なぜ、最適か?結論から言うと、

オンライン英会話おすすめ理由
  • オンラインなので、直接会うのに比べて、初対面の人とでも、それほど緊張せずに話すことができる。
  • いつでも、どこでも自分の都合の良い時に受講できる。
  • 費用が非常に安いので、気軽に始めやすい

これらが理由です。
そして、これらの理由は利用する際、特に大きいポイントです。

僕が『英会話』を始めようと思った時、もっともネックとなったのが『はずかしさ』でした。

カタコトしか話せず、伝わるかどうか分からない英語を使って、初めて会った人と日常会話をするなんてハードルが高すぎると思ったからです。
マンツーマンならまだイイですが、グループ学習なんて絶対に無理だと思いました。

くまくん

そういう、どうでもいいプライドが邪魔をするのよね。

ハッキリいいますね・・・
でも、まぁそれが理由です。
『はずかしくて』面と向かって話なんてできない。
もう少し敷居の低い方法はないのか?

調べて『これならイケるかも』と思ったのが、オンライン英会話でした。

オンライン英会話の場合、『目の前に人がいるわけじゃないので、そこまでプレッシャーがないのでは?』と思ったからです。
その上、マンツーマンなので他の人に、自分の下手な英語を聞かれる事もありません。

くまくん

なるほど。しかし、プライドが高いな・・・

そして、その予想は当たりでした。
オンラインなので、初回から、かなりリラックスして受講することができました。

その上、僕は自宅でみんなが寝静まった後に受講してたので、それも大きかったです。

くまくん

えっ!?深夜に受けられるの!

そうです。そうです。
そこもオンライン英会話の良いところです。

✓いつでも、どこでも、自分の予定に合わせて受講できる。(会社によっては24時間いつでもオッケー)

くまくん

なるほど。それは便利だね

そうなんですよ。
家族がいたりすると、なかなか時間を作ることが難しいですよね。
それに、家族に受講している所を見られたくないですからね。
深夜とか、早朝とか、自分の都合の良い時間に受講できるのは良いですよね。

くまくん

それだけ都合が良いサービスならば、料金が高いんじゃ・・・

それが、そんな事なくて非常に安いんですよ。

くまくん

えっ!?なんで?

もっとも大きな理由は、教室を用意したりする固定費がかからないからです。

いわゆる英会話教室の場合は、教室が必要ですよね。
そうするとどうしても、教室の家賃・光熱費などの管理費がかかります。

これに対して、オンライン英会話の場合は、教室がないので固定費がかかりません。
講師も生徒も自宅など、思い思いの場所で講義に参加していますのでね。
その分、非常に安いです。

✓固定費がかからないので、教室型の英会話教室に比べて料金が割安。

しかさん

なるほど。ここまで聞くとメリットしか見当たらないね。

うーん。そうだとイイんですけどね。
そんなうまくはいかないです。
メリット・デメリットをまとめてみましょう。

オンライン英会話メリットは?
オンライン英会話デメリットは?
  • 時間・場所を選ばず学習できる。
  • オンラインなので、インターネットが利用できる環境・PC・タブレット・スマートフォンなどがあればいつでも、どこでも受講できる。
  • リーズナブル
  • 教室などを用意する必要がないので、固定費もかからず、その分、通学型に比べて受講料が安い。
  • 受講時間を多く取れる
  • 料金が安い分、多く受講できる。
  • 基本的にマンツーマン
  • 通学型などでは、グループに講師一人で勉強をしているケースも見られますが、オンラインは基本的にマンツーマン。個別指導を受けることができます。
  • 録音・録画し復習することが可能。
  • 様々な講師のレッスンを受ける事ができる。
  • オンラインなので、回線状況によって不具合が発生する事がある
  • 様々な講師を受講できるが、その分、講師との相性の向き不向きがある
  • 様々な講師を受講できる分、人気のある講師の場合予約が取りづらい
  • 受講の自由度が高い分、目的意識を持ち、自己管理をしないと継続できなくなる

メリット・デメリットを、まとめるとこんな感じです。

しかさん

なるほど。デメリットは、オンラインに特徴的なデメリットって感じね。

そうですね。
人によって考え方は違いますが、個人的には、『時間と場所を選ばず利用できる』『料金が安いので、何度も受講できる』『マンツーマン授業』この3点のメリットがデメリットよりも全然大きかったので、デメリットは全く気になりませんでしたね。

英会話上達のテクニックは様々の所で語られています。

本来の手順を踏むとすれば、

  1. 発音・単語・文法の基礎勉強
  2. シャドーイングディクテーションを取り入れた応用
  3. 英会話レッスンの同時併用

英会話のレッスンとともに上記1~2の勉強も同時並行で進めていくと英会話の力は飛躍的に向上します

以下の記事で『英会話学習のロードマップ(学習手順)』をまとめていますので、興味があればチェックしてみてください。

このように書いてはいますが、学習は楽しみながらやりたいですよね。
そうじゃないと続きません。

英会話学習をやってみたい!』と思いたったら『とりあえずやってみる』くらいの前向きな姿勢が大切だと思います。

モチベーションが上がっているのに『あ~、まずは、英単語をやらなきゃ。面倒くさいな・・・』とやる気が無くなってしまっては元も子もありませんからね。

  • 『思い立った時にやってみる』
  • 『やってみて、うまくいかなかったら一度考えて英単語や文法の勉強も始めてみる』

そのような流れでも全然良いと思います。(本当にそのノリは大切です。もっとも重要です)

英会話は「どれだけ英語で会話したか。英語に触れたか」が上達のカギです。

とにかく『やってみる』、とにかく『話してみる』が大事です。

しかも、前述の通りオンライン英会話は比較的、安価で始められる上、どの教室も無料でお試しレッスンを受講できる所がほとんどです。

まずは、試しに無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

>>オンライン英会話って意味ない?メリット・デメリットを徹底解説

これでは上達しない。オンライン英会話おすすめしない受講方法

メリット・デメリットの項でも解説しましたが、良くも悪くもオンライン英会話は自由度の高いサービスです。

  • 自己管理をしないと継続できなくなります。

MMD研究所の調査によると、オンライン英会話1年以上継続していると回答したのは、わずか6%だそうです。(引用元:https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1349.html

実際に利用していた筆者の経験からすると、継続できない理由は『上達した気がしない』からだと思います。

少しでも上達していることが感じられれば、モチベーションも上がりますし継続できるはずです。元々、英語力を上げようと思って英会話学習を始めたわけですからね。

では、「上達しない原因」はなんでしょうか?

それは「レッスンしっぱなし」にしてしまうことが最大の原因です。

  • レッスンをする⇒復習する⇒予習をする⇒レッスンをする

のように自制して予習・復習、単語や文法の勉強をしなくては英語力は伸びません。
英会話学習と言えど「英会話だけ」やっていても英語力は伸びないということですね。

やはり、地味な予習・復習、単語や文法の自主学習が大事ということです。

  • 予習・復習・単語や文法の勉強は「インプット」学習と呼ばれ、
  • 対して、英会話レッスンは「アウトプット」学習と呼ばれます。

アウトプットだけしていても、もともと自分の中に蓄えられている知識が無くては、アウトプットできませんよね。

そして、思うように話せず、なかなか英語力の伸びも実感できず途中で挫折してしまうんですね。

その結果が6%ということです。

オンライン英会話最大のメリットであり、デメリットでもあるのが「自由度が高く、自己管理できないと英語力も伸びないし、継続もできない」という所です。

そして、その6%という結果が、

  • 「オンライン英会話は効果が薄い」
  • 「オンライン英会話は意味がない」

という評判につながってしまうのだと思います。

  • スキマ時間で英単語を勉強するとか文法の勉強をするとか
  • 通勤時間で耳から英語を聞き続けるとか

英語力をしっかり伸ばしていくために、地味で大変な作業ではありますが、しっかりインプット学習をしていきましょう。

アウトプット学習をするのであれば、オンライン英会話ほどコスパ良く利便性に優れたサービスがありません。

つまり、使い方次第で薬にも毒にもなるということです。

オンライン英会話を利用し「会話しっぱなし」「勉強した気になっている」だけでは、どれだけ長期間利用していても英語力はなかなか伸びないでしょう。

  • レッスンをする⇒復習する⇒予習をする⇒レッスンをする

このように正しい流れを作れれば、確実に英語力は伸びていくはずです。

つまり、大切なのは

  • インプット学習・アウトプット学習のバランス
  • 予習・復習の試行錯誤
  • そして「自制する力」『継続する力」

です。

もし、

「自制するのは無理」

という場合は、英語コーチングというサービスを利用してみてください。

英語コーチングは、実際にレッスンをしてくれるサービスではなく、

  • あなたのための英語学習計画の立案
  • 英語学習の学習管理
  • 英語力の確認(テスト)
  • 英語力の応じて英語学習計画の再立案

をしてくれるサービスです。

オンライン英会話よりも料金が高いサービスですが、本気で英語力を伸ばしたいと考えているならば、そして「独学はちょっと無理そう」であれば、より確実に伸ばすことができるサービスです。

以下の記事で詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

>>初心者向け英語コーチングおすすめ8選。利用するメリットや注意点も徹底解説

最後に

この記事では、通学型よりリーズナブルな「オンライン英会話スクール」の中からより価格の安いスクールを紹介しました。

一番安いプランは月額1,000円程度で受けられるのは驚きです。

ネイティブ講師のレッスンを受けたい場合には、1万円を超えてしまう場合もありますが、通学型のマンツーマンレッスンを受けることに比べるとかなり安く抑えられるでしょう。

ここまで読んでみても、「まだどこにすればいいか悩んでいる。」場合には、ぜひ気になったスクールの無料体験をすべて受けてみることをおすすめします。

そうすることで、予約のとりやすさや講師との相性など自分にしかわからないポイントも見えてくると思います。

「それでももう少し選択肢を絞って欲しい!」というあなたにはとりあえず大手である「レアジョブ」「DMM英会話」の無料レッスンを受けておくと、この先のスクール選びの基準になってくれるかもしれません。

ぜひ、格安なレッスンを提供してくれるスクールを味方につけて、英語学習への新たな一歩を踏み出してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ