ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ6選。目的別の選び方も徹底解説

ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ6選!目的別の選び方も徹底解説のサムネイル画像
  • URLをコピーしました!

忙しいビジネスパーソンが英語を学ぶうえで、オンライン英会話は有効な手段の1つです。

  • 手頃な料金
  • 時間場所にとらわれることなく自由に受講できること

が理由です。

ただ「どれだけ学習してもビジネス英語が身につかない…」と、挫折してしまう人もいます。
たしかにオンライン英会話は学習への強制力が弱く、簡単に辞められる点がデメリットです。

  • では、「オンライン英会話ではビジネス英語が身につかない」のでしょうか?

いや、そんなことはありません。

  • オンライン英会話でビジネス英語は習得できる。
  • ただしスクール選びを間違えると効果が大幅に下がる。

現役の英語コーチの筆者としては、このように考えています。

この記事では、現役の英語コーチとして実際に様々なスクールへの知見のある筆者が、次の点について解説をします。

この記事でわかること
  • ビジネス英語を身につけるうえで、英語力以外に必要な2つのこと
  • 本質的なビジネス英語が身につくオンラインスクール6選
  • 目的別のスクールの選び方

✓この記事の筆者と信頼性

Taro


✓大手英語コーチングスクールのコーチとして在職中
✓メディアライター

留学経験、英語コーチングスクールのコーチとしての経験に基づき英語学習の情報発信をしています。>>>執筆者リスト

おすすめ!
  • 仕事でパッと英語が出てこない』
  • 『直近で出張があって簡単な英語を話せるようになりたい』
  • 『TOEICのスピーキングテスト対策をしたい』

というあなた。

SUPIFUL(スピフル)』なら1日30分。スマホ一つで「口頭英作文」「1分間スピーチ」のトレーニングが可能です。

機械学習ならハードルが低く始めやすいですよね!

今なら7日間無料トライアルキャンペーン中!

まずは気軽に始めてみましょう。

もくじ
今だけ!お得キャンペーン!

通常、10日間の無料体験がついているKiminiオンライン英会話が今だけ、なんと『30日間の無料体験』に延長になっています!

Kiminiオンライン英会話は大手「学研」が運営するオンライン英会話サービスですので、安心して利用できます。

このサイトを来ていただいているということは、英会話にご興味のある方だと思います。

英語学習のアウトプットに試してみてはいかがでしょうか?

1ヶ月分丸々無料ですので、お試しには最適ですね。

6/24までのキャンペーンですので、お早めに!

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

ビジネス英語とは?

まず、『ビジネス英語』とはどのようなものでしょうか?

多くのオンライン英会話では「ビジネスに適した単語やフレーズ」を教えていますが、これだけでは適切なコミュニケーションは取れません。

もちろん表現の適切さも大切です。
しかし、本質的なビジネス英会話とは

相手から信頼を得るためのコミュニケーションスキル

です。

このスキルを身につけ、グローバルのビジネスを成功させるには次の2点が重要です。

ビジネス英語を身につける重要なポイント
  • 自分の意見を積極的に主張できること
  • 相手との文化の違いを理解すること

ビジネス英語の習得に欠かせないポイントなので、それぞれ解説します。

自分の意見を積極的に主張できること

ビジネス英語のポイントは『自分の意見を積極的に主張できること』です。
相手の信頼を得るために最も重要ですが、日本のビジネスの慣習から苦手意識を持つ人が多くいます。

グローバルの会議では、必ず”What do you think?(あなたはどう思う?)”と聞かれます。
他者の意見に対して、「あなたの考え」と「その理由」が瞬時に求められるのです。
このときに

  • 単語や文法に自信がなく、間違いを気にして発言しない
  • 「同じ意見です」とだけ述べて理由を説明しない
  • 話を振られたとき以外、発言をしない(※)

このような姿勢では、それなりに英語ができたとしても「ビジネス英語が話せる」とは言えません。
そして、相手から信頼もされないでしょう。

※日本では相手への思いやりから「話を最後まで聞く」、「発言の順番を守る」ことが重要です。
一方グローバルでは、相手の発言中にも意見を述べることが一般的で、日本とは大きく異なります。

  • 細かい言葉の間違いよりも、積極的かつ論理的に発言することが重要。
  • 具体的なトレーニング方法は、講師と特定のテーマについてディスカッションをすることです。

相手との文化の違いを理解すること

2つ目のポイントは、『相手との文化の違いを理解すること』です。
特に「ハイコンテクスト」「ローコンテクスト」の違いは、相手とのトラブルを避けるために不可欠です。

  • ハイコンテクストとは、言葉のほかに表情や声のトーンなども含めてコミュニケーションをとる文化。
  • ローコンテクストとは、直接的な言葉でコミュニケーションをとる文化。

それぞれの特徴は次の通りです。

スクロールできます
ハイコンテクスト(例:日本人)ローコンテクスト(例:アメリカ人)
文化的背景共通の価値観や文化をもっている多民族国家で価値観や文化が共通とは限らない
特徴言葉の文脈や行間、または空気を読む相手が発した言葉以外に、意味を含まない
話し方あいまいな表現が多い直接的な表現が多い
相手との関係相手の立場や役職、人間関係を重んじる立場や役職に関わらず平等な関係を重視する
意見が対立した際の対応言葉や姿勢が柔らかく、円満な解決を目指す積極的に議論を交わし、お互いの解決策を探る

これらの理解がなければ、自分が伝えたつもりでも相手に伝わっていないなど、トラブルの原因となります。

文化の違いを意識し、適切なコミュニケーションが取ることで、グローバルでのビジネスが成功に近づきます。

  • 日本特有の「空気を読む」ことは、海外では通じません。
  • 海外では大事なポイントは”言葉”で伝える必要があります
  • トレーニング方法として、ネイティブ講師とのミーティングを想定したロールプレイがおすすめです。

>>ハイコンテクスト文化・ローコンテクスト文化とは?何が違うの?グローバルで求められる話し方を徹底解説

おすすめ!

『オンラインでなく直接レッスンを受けたい!』というあなたには大手英会話教室AEONをおすすめします。全国にありますので公式サイトからご自宅に近い教室の無料体験レッスンを受けてみてくださいね!

AEONトライアル画面

ビジネス英語が身につくおすすめのオンライン英会話

ここからはビジネス英語が習得できるオンライン英会話をご紹介します。
冒頭でお伝えした通り、スクール選びに失敗するとビジネス英語の習得は『不可能』です。

必ず次の3社から選んでください。

ビジネス英語が身につくオンライン英会話

今回はビジネス英語の本質である『積極的な発言力』と『異文化の理解』が身につくスクールを厳選しました。
この3社ならどこを選んでも間違いありませんが、どうしても迷ってしまう場合は、

  • 異文化の理解を深めるならベルリッツ
  • 積極的な発言力を鍛えるならレアジョブ英会話

がおすすめです。

それぞれ詳しく解説します。

Berlitz(ベルリッツ)

ベルリッツの画像

■公式サイトへ>>

おすすめポイント英語力と異文化適応力を伸ばせるサービス
料金(通常プラン)月25,410円(12回分割)
レッスン回数1レッスン40分×40回
受講可能時間5:00~25:00
講師ネイティブ
教材ビジネス・日常英会話
通信システムオリジナルレッスンシステム
無料体験レッスン1回分

ネイティブの講師から、異文化コミュニケーションを学びたい

このように考える人には、ベルリッツがおすすめです。

ベルリッツの強み
  • ネイティブの講師が担当するレッスン
  • 異文化コミュニケーションが学べるロールプレイ
  • あなたの業種や業界にあわせて学習内容をカスタマイズ
  • 録画機能や自主学習ツールで予習復習も可能
  • ビジネス英会話に強い
  • 大手ネームバリューがあり安心してお任せできる

ベルリッツは一般的に通学型のスクールとして有名ですが、オンライン完結のコースもあります。
ロールプレイでは国籍によって異なる話し方を学べ、異文化コミュニケーションへの理解が深まると話題です。

\ 無料体験はコチラ /

レアジョブ英会話

レアジョブ公式サイトトップ

【公式サイトへ】 

おすすめポイント意見を伝える練習ができる豊富な教材
料金(最低料金・通常プラン)月々4,980円~
レッスン回数月8回 or 毎日25分
受講可能時間6:00~25:00
講師フィリピン人・日本人・ネイティブ(オプション)
教材日常会話・ビジネス
通信システムオリジナルレッスンシステム
無料体験レッスン2回分

会議で積極的に発言ができるようになりたい!

このように考える人にとってレアジョブ英会話がおすすめです。

レアジョブ英会話の強み
  • 積極性を高める豊富なディスカッション教材
  • 教材に即したインプット学習アプリが使い放題
  • 約6,000名と業界最大級の講師数

ディスカッション教材では、実際のニュース記事を読んだうえで講師と議論を交わします。
自分の意見を適切に主張できることでお伝えした、あなたの意見とその理由を述べるトレーニングに効果的ですよ。

\『レアジョブ』の無料体験はこちら/

>>【レアジョブ英会話の体験談】6ヶ月間レッスンを受けた正直な感想・口コミ

GSET

■公式サイトへ>>

おすすめポイントネイティブの発音が身につくサービス
料金(通常プラン)月々57,200円~
レッスン回数週1回50分
講師ネイティブ
教材ビジネス
通信システムZoom
無料体験レッスン1回分

ネイティブに言いたいことが伝わらない…/相手の話が聞き取れない…

このような悩みを持っている人には、GSETが最適です。

GSETの強み
  • 発音、発声法、リズム、思考の4つのスキルを強化
  • ネイティブに近い、正しい発音の習得
  • 講師の適切なフィードバックにより弱点の明確化

独自のメソッドで発声法や口周りの筋肉を鍛えることで、ネイティブにも聞き取りやすい発音が身につきます。
またネイティブに近いきれいな発音が身につくことで、リスニング力も向上します。

\ 無料体験レッスンはこちら /

おすすめ!
ECC外語学院の画像

『オンラインではなく直接レッスンが受けたい』というあなたには、ECC外語学院をおすすめします。

大手ECCなら、教室でもオンラインでもどちらでもレッスンを受講できます。

教室は全国に数多くありますので、公式サイトで確認してみてくださいね。

無料体験レッスンは公式サイトから申し込み可能です!

\無料体験はこちら/

ビジネス英語を効率的に習得できる英語コーチングスクール

ここからはビジネス英語を短期間で効率的に習得できる、英語コーチングスクールをご紹介します。

ビジネス英語が身につくコーチングスクール

レッスンのみを提供するオンライン英会話と違い、コーチングスクールの魅力は

  • あなたの英語力の分析と課題の明確化
  • 課題にあわせた最適な学習カリキュラムの作成
  • 専属コーチによる学習の進捗管理や相談が可能

など、1人ひとりにあわせたトレーニングで確実に英語力を伸ばせることです。

厳選した3社をご紹介していますが、それでも迷ってしまう場合は

  • ”本気”でビジネス英語のスキルを習得するならTORAIZ
  • ロールプレイを通じて身体で覚えるならスマートメソッド

をおすすめします。

TORAIZ(トライズ)

>>>【トライズ公式サイトへ】

おすすめポイント初心者からでもビジネス英語を1年でマスター
料金(通常プラン)1,455,000円(約116,000円/月) ※返金保証あり
初期費用55,000円
受講期間1年
分割払い可能
オンライン対応可能
運営会社トライオン株式会社

1年以内にビジネス英語をマスターしたい!

このように考える人にはTORAIZが最適です。

TORAIZの強み
  • 発音、発声法、リズム、思考の4つのスキルを強化
  • ネイティブに近い、正しい発音の習得
  • 講師の適切なフィードバックにより弱点の明確化

毎日約2時間の自己学習受け放題のレッスンにより、インプットとアウトプットをバランスよく強化します。
ネイティブとのレッスンでは、ディスカッションを通じて積極性が鍛えられ、異文化間のコミュニケーションの違いも体感できますよ。

\無料カウンセリングはこちら/

スマートメソッド

■公式サイトへ>>

おすすめポイントビジネス英語のアウトプットに最適
料金(通常プラン)594,000円(約148,500円/月)
初期費用なし
受講期間4ヵ月
分割払い可能
オンライン対応オンラインのみ
運営会社株式会社レアジョブ

発話中心のトレーニングでビジネス英語力を強化したい!

このように考える人には、スマートメソッドがおすすめです。

スマートメソッドの強み
  • 週5日×45分間のアウトプットトレーニング
  • ビジネスの現場で使える英会話力が向上
  • 確実な上達が約束されたレベルアップ保証

スマートメソッドは実際のビジネスシーンに準じたロールプレイを通じて、自習では伸びない”実践的な英会話力”を強化します。
適切な英語表現を学べるだけでなく、積極性が磨かれ、文化の違う相手とのコミュニケーションを意識したトレーニングができると好評です。

CEFR-Jのレベルアップも保証されているため、確実な成果を求める人に最適です。

  • CEFR-Jとは国際指標の”CEFR”を日本人向けに応用した指標です。
  • CEFRは語学力を測定する際の、世界共通の基準です。

\無料カウンセリングはこちら/

ENGLISH COMPANY

イングリッシュカンパニートップページ

■公式サイト>>

おすすめポイント言語学を学んだプロトレーナーによる徹底指導
料金(通常プラン)561,000円(約187,000円/月) ※返金保証あり
初期費用55,000円
受講期間3ヵ月
分割払い可能
オンライン対応可能
運営会社株式会社スタディーハッカー

自分にあった正しい学習法で、最も効率的に学習したい!

このような考えの人には、English Companyが最適です。

English Companyの強み
  • 1日最大1.5時間の高密度学習
  • 言語学の専門家がコーチとして伴走
  • 第二言語習得理論をベースに作成される学習カリキュラム

ほかのコーチングスクールでは1日3時間程度の学習を課される中、高密度学習により最大1.5時間のみで他社以上の成果を出します。
そのために言語学を学んだコーチから、あなたが「今、集中してやるべき学習」の提案をもらえます。

効率的な学習で、ビジネス英語の習得を目指す人に最適です。

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:ENGLISH COMPANY

無料体験特典

今ならENGLISH COMPANYパーソナルトレーニングコース無料体験した方(オンライン受講可能)には、無料体験で診断した『あなたの英語力』の診断結果シートがもらえます!
第二言語習得研究の知見のあるプロトレーナーによる診断結果です。
無料体験を受講して、あなたの英語力を診断してもらいましょう!

>>■ENGLISH COMPANY無料体験はコチラから

ビジネス英語が学べるスクールを目的別に選ぶ方法

最後に、目的別のスクールの選び方をご紹介します。
あなたがどのような目的で学習するのかによって選ぶべきスクールが異なります。
自分に最適な場所を選択しましょう。

スクロールできます
目的オンライン英会話コーチングスクール
積極的な発言力を鍛えたいレアジョブ英会話TORAIZ/スマートメソッド
異文化コミュニケーションの理解を深めたいベルリッツTORAIZ/スマートメソッド
ビジネス英語の基礎を固めたいGSETEnglish Company

どうしても決めきれない場合、

  • ”本気”でビジネス英語のスキルを習得するならTORAIZ
  • ロールプレイを通じて身体で覚えるならスマートメソッド

まずはこの2社の『無料カウンセリング』に参加することをおすすめします。

  • 無料カウンセリングとは、あなたの英語力に関する課題をコーチが分析し、具体的な学習方法を提案してくれるサービスです。
  • 英語初心者でも理解しやすく、目標達成までの道筋が明確になります。

最後に

今回はビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話スクールをご紹介しました。

繰り返しますが

オンライン英会話でビジネス英語は習得できます。

ただし強制力が弱く、継続が難しい点がデメリットです。
スクール選びに失敗してしまうと「頑張ったのに効果が出なかった…」と後悔してしまいます。

継続に自信がない人は、価格が高くてもコーチングスクールがおすすめです。
短期間で確実な成果が見込めるため、間違いなく投資する価値があります。

特におすすめのコーチングスクールは次の2社です。

  • ”本気”でビジネス英語のスキルを習得するならTORAIZ
  • ロールプレイを通じて身体で覚えるならスマートメソッド

受講を迷っている場合は、まずは各スクールの『無料カウンセリング』に参加してみましょう。

一切の費用がかからず、あなたの英語力の課題分析や、具体的な学習法の提案を受けられます。

各スクールのホームページから3分で申し込みが完了し、カウンセリングは約60分間、もちろん終わった後の強引な勧誘もありません。

ビジネス英語習得の第一歩として、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ