英語コーチングのメリットとデメリットを徹底解説。おすすめする人の特徴とは?

英語コーチングのメリットとデメリットを徹底解説。おすすめする人の特徴とは?のサムネイル画像
  • URLをコピーしました!

英語コーチング短期間で英語力を伸ばせるなど、メリットが大きいサービスです。「費用対効果が高い」と評判の一方で、人によってはデメリットに感じる点もあるため、事前の確認がおすすめです。

そこで今回は、現役コーチの筆者が英語コーチングのメリットとデメリット、おすすめする人の特徴をわかりやすく解説します。

受講を迷っている人の、最初の一歩を踏み出すきっかけになれば嬉しく思います。

この記事でわかること

英語コーチングのメリットやデメリット、オンライン英会話の違い、おすすめする人の特徴を解説します。

✓この記事の筆者と信頼性

Taro


✓大手英語コーチングスクールのコーチとして在職中
✓メディアライター

留学経験、英語コーチングスクールのコーチとしての経験に基づき英語学習の情報発信をしています。>>>執筆者リスト

もくじ
今だけ!お得キャンペーン!

通常、10日間の無料体験がついているKiminiオンライン英会話が今だけ、なんと『30日間の無料体験』に延長になっています!

Kiminiオンライン英会話は大手「学研」が運営するオンライン英会話サービスですので、安心して利用できます。

このサイトを来ていただいているということは、英会話にご興味のある方だと思います。

英語学習のアウトプットに試してみてはいかがでしょうか?

1ヶ月分丸々無料ですので、お試しには最適ですね。

4/22までのキャンペーンですので、お早めに!

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

英語コーチングのデメリット

まずは英語コーチングスクールの4つのデメリットを紹介します。

英語コーチングの4つのデメリット
  1. 費用が高い
  2. 学習時間の確保が大変
  3. 自習がメインで楽しくはない
  4. 卒業後のモチベーション維持が難しい

それぞれ解説します。

①費用が高い

英語コーチングの最大のデメリットは、ほかの英会話サービスと比べて費用が高いことです。
他サービスとの受講料の比較は以下の通りです。

サービス内容受講料(月額)
英語コーチング10~15万円
通学型スクール4~8万円
オンライン英会話1万円

英語コーチングは専属コーチによる手厚いサポートがあるため、費用は高額です。
受講する際は、支払いに無理がないようにしましょう。

②学習時間の確保が大変

英語コーチングでは、多くの人に毎日2~3時間の学習が課されます。
短期間で目標を達成するために日々の時間を投資する必要があり、忙しい人には時間の確保が大変と感じるでしょう。

コーチに相談をしながら、すきま時間を有効に活用して学習する必要があります。

③自習がメインで楽しくはない

英語コーチングは自己学習がメインです。

ほかの英会話スクールのようにネイティブ講師と会話する機会は多くありません。
そのため発話のトレーニングを求めている人には「楽しくない…」と感じてしまうでしょう。

英会話を楽しみたい人には、オンライン英会話などがおすすめです。

④卒業後のモチベーションの維持が難しい

受講者の中には「卒業後のモチベーション維持が難しい」と感じる人もいます。

毎日3時間もの学習をやり切ると、卒業後には学習の習慣が身につきます。その一方で、達成感が大きいため継続に影響が出ることもあります。

卒業後はオンライン英会話などを活用して、日常的に英語に触れる環境を維持しましょう。

おすすめ!
berlitz

ベルリッツのレッスンを無料で体験してみませんか!

大手ベルリッツなら、教室でもオンラインでもどちらでもレッスンを受講できます。

  • オリコン顧客満足度R調査 英会話スクール ビジネス英会話部門 3年連続 No.1
  • 顧客満足度 98.5%
  • 導入実績のある法人顧客数 国内5,500社以上、世界20,000社以上

このサイトを来ていただいているということは、英会話にご興味のある方だと思います。

英語学習のアウトプットに試してみてはいかがでしょうか?!

英語コーチングのメリット

つづいて、英語コーチングのメリットをご紹介します。

英語コーチングの5つのメリット
  1. 短期間で英語力が伸びる
  2. 自分に最適な方法で学習できる
  3. 専属コーチがいるから最後までやり切れる
  4. 不明点や不安なことをすぐに相談できる
  5. 学習習慣が身につく

以下で詳しく解説します。

①短期間で英語力が伸びる

英語コーチングの最大のメリットは短期間で英語力が伸びることです。
この理由の1つには「学習時間の長さ」があります。

ほかの英会話スクールでは講師との会話が中心です。週1回から2回、各60分程度のレッスンを受講し、レッスン以外の学習は必須ではありません。

一方で英語コーチングは「英語力を伸ばすのは自習」という考えで、毎日2~3時間の自己学習をおこないます。

それぞれの1ヶ月間の学習時間には、次の通り大きな差ができます。

サービス内容1か月間の学習時間
英語コーチング約90時間
(3時間×30日の場合)
通学型スクール約4時間
(1時間×週1回の場合)
オンライン英会話15時間
(30分×30日の場合)

短期間で英語力を伸ばすなら、英語コーチングが最適です。

②自分に最適な方法で学習できる

学習時間が多いだけでなく、自分に最適な方法で学習ができることもメリットです。

コーチが一人ひとりの弱点にあった学習法を提案してくれるため、効率よく英語力を高められます。

これまで独学で英語を学ぶ際、多くの人に次のような悩みがありました。

  • 自分のやるべき学習がわからない
  • どのような教材を選べばいいかわからない
  • ほかにもっといい方法があるかもしれない

これらを解消し、今のあなたにとってベストな方法で効率よく英語が身につくことが、コーチングの魅力の1つです。

③専属コーチがいるから最後までやり切れる

最後まで挫折せずにやり切れることも大きなメリットです。

プログラム期間中は毎日2~3時間もの学習をおこなうため、独学ではかなりハードです。
ただしコーチが伴走してくれることで、確実にゴールまで到達できます。

具体的に独学とは次の違いがあります。

スクロールできます
チェック項目英語コーチング独学
モチベーションコーチが適切に励ましてくれる自分で高める必要がある
成長の可視化コーチが成長に気づかせてくれる自分で成長に気づく必要がある
学習管理コーチが日々の学習を管理するためサボりづらいサボりたいときにサボれてしまう

過去に独学で挫折した経験がある人は、コーチングの価値を実感できるでしょう。

④不明点や不安なことをすぐに相談できる

コーチングではLINEなどのチャットで気軽にコーチに質問ができるため、学習の不明点や不安な点をすぐに解消できます。

一方で、英会話スクールや独学では不明点が出た場合は、

  • レッスン中に講師に英語で質問する
  • 自分で調べる

これ以外に方法がありません。

不安を抱えたままでは学習に集中できない場合、コーチの存在が励みになりますよ。

⑤学習習慣が身につく

英語コーチングでは毎日学習をおこなうため、卒業時には学習が習慣になり自分で継続できるようになります。

シャドーイング(※)が生活の一部になった。」このような受講生も多くいます。

シャドーイングとは英語の音声を聞きながら、音声を真似して声に出すトレーニングです。リスニング力の強化のために多くのコーチングスクールで実施しています。

学習の習慣が身につけば、英語以外の学習にも応用が可能です。
一生もののスキルが身につくため、費用対効果の高い投資となります。

>>【TOEICにシャドーイングは効果ある?】TOEIC900点の筆者が徹底解説

英語コーチングとほかの英会話スクールの違い

英語コーチングと通学型やオンライン英会話スクールの主な違いは以下の通りです。

スクロールできます
チェック項目英語コーチング通学型スクールオンライン英会話
学習スタイル自習が中心講師との会話が中心講師との会話が中心
専属コーチありなしなし
学習時間多い(約90時間)少ない(4時間程度)自分次第(0~15時間)
学習の強制力高(コーチによる管理あり)中(レッスン時間が固定)低(予約が自由にできる)
学習カリキュラム個人に最適化された学習法目標にあわせて講師が決定レッスン毎に自分で教材を選定
受講期間3ヶ月程度半年~1年程度1ヶ月~

サービスの選定に迷った際は、次のような決め方をおすすめします。

英語コーチングをおすすめする人の特徴

最後に、英語コーチングをおすすめする人の特徴を3つご紹介します。

英語コーチングをおすすめする人の特徴
  • 短期間で成果が必要な人
  • コーチの提案を素直に実行できる人
  • 英語学習で挫折した経験がある人

それぞれ簡単に解説します。

短期間で成果が必要な人

短期間で英語力を高めたい人にコーチングは最適です。

英語力の向上には学習の”質”と”量”が大切です。
コーチングはあなたに最適な学習方法(質)と、すきま時間を使った毎日の自己学習(量)から短期間で伸ばせます。

3ヶ月後の海外赴任に備える」などの目的で英語コーチングが選ばれています。

無料体験特典

今ならENGLISH COMPANYパーソナルトレーニングコース無料体験した方(オンライン受講可能)には、無料体験で診断した『あなたの英語力』の診断結果シートがもらえます!
第二言語習得研究の知見のあるプロトレーナーによる診断結果です。
無料体験を受講して、あなたの英語力を診断してもらいましょう!

>>■ENGLISH COMPANY無料体験はコチラから

コーチの提案を素直に実行できる人

コーチの提案を素直に実行できる人も、英語力が伸びやすくおすすめです。

英語コーチは言語習得のプロフェッショナルです。あなたの課題を分析し、短期間で伸ばすための最適な提案をしてくれます。
一方で「自分は違う方法でやってきた」と我流を通す人には、コーチングは不向きな場合があります。

受講期間中はコーチを信じて、最後までやり抜きましょう。

英語学習で挫折した経験がある人

過去に英語学習で挫折した経験がある人にも、コーチングをおすすめします。

挫折の原因は「モチベーションが続かなかった」「伸びた実感がなかった」など人によって様々です。
コーチはあなたが挫折した理由を分析し、解消します。
確実に最後までやり切れるように、モチベーションの管理も含めて徹底的にサポートしてくれますよ。

挫折した経験があるけど英語を諦められない人」は、コーチングで再チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は英語コーチングのメリットとデメリットを解説しました。
それぞれをまとめると次の通りです。

メリットデメリット
短期間で英語力が伸びる費用が高い
自分に最適な方法で学習できる学習時間の確保が大変
専属コーチがいるから最後までやり切れる自習がメインで楽しくはない
不明点や不安なことはすぐに相談できる卒業後のモチベーション維持が難しい
学習習慣が身につく

コストが最大のデメリットである一方で、正しい学習法と学習習慣が身につき、卒業後は自走できることから費用対効果が高いのがコーチングの特徴です。

自分の成長を加速させたい人や、もう一度英語学習にチャレンジしたい人は、まずは各スクールの無料カウンセリングを試してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ