【取材記事】STRAIL人気の理由を徹底解説。評判・口コミも一挙公開

【取材記事】STRAIL人気の理由を徹底解説。評判・口コミも一挙公開
  • URLをコピーしました!
  • 海外転勤・出張をひかえていて、それまでに英語力を上げたい
  • 英語を使う部署に異動になるので、すぐにでも英語力が必要
  • 昇給・転職のためにTOEICのスコアを上げたい
  • 独学で英語学習を続けてきたが限界を感じている。英語力をアップしたい。

このように英語力を「しっかりと短時間で」伸ばしていきたいあなたにおすすめなのが、英語コーチングスクール『STRAIL』です。

STRAILは、大人気英語コーチングスクール「ENGLISH COMPANY」を運営する株式会社スタディーハッカーが手がける別ブランドの英語コーチングスクールです。

ENGLISH COMPANY同様、第二言語習得研究に基づいた『超効率的英語学習』を土台としながら、ENGLISH COMPANYよりもリーズナブルな料金設定になっているところがSTRAILの特徴です。

この記事では注目の英語コーチングスクール『STRAIL』について詳しく解説していきます。

今回、記事執筆にあたり、運営会社である株式会社スタディーハッカーの濱田結実さんに直接お会いして取材をさせていただきました。

サービスについてより詳しい内容をお届けできるとともに、運営会社様に監修いただいた信頼できる記事内容となっております。

安心して読み進めていただければと思います。

    この記事を読んでわかること
    • 英語コーチングスクール『STRAIL』について詳しく解説していきます。

✓この記事の筆者と信頼性

タキ

✓専門商社の海外事業部所属。普段から英語で海外の会社と仕事。
✓教育ブログ歴8年。月々100,000PV。当ブログ管理人
✓8年間様々な学習サービス・教育情報をみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。 >>>執筆者リスト

注目!

STRAILの

  • TOEIC®L&R TESTコース

が厚生労働大臣指定講座「一般教育訓練給付制度」の対象に追加されました。

すでに対象となっている

  • ビジネス英語コース

とあわせて2コースが利用できるになります。

今回追加されたコースについては、2024年4月1日以降受講開始分より適用され、受給可能資格を満たす受講生の方は、受講費用の20%(最大70,400円)の給付金を受けとれることになります。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

もくじ
今だけ!お得キャンペーン!
kimini英会話31日間31円キャンペーン

通常、月6,800円Kiminiオンライン英会話が今だけ、なんと『初月31円』で利用できます!

Kiminiオンライン英会話は大手「学研」が運営するオンライン英会話サービスですので、安心して利用できます。

このサイトを来ていただいているということは、英会話にご興味のある方だと思います。

英語学習のアウトプットに試してみてはいかがでしょうか?

10日間無料体験も付いていますので、お試しには最適ですね。

7/22までのキャンペーンですので、お早めに!

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

STRAILの特徴・基本情報

■公式サイト>>

教室4校(恵比寿・新宿・銀座・梅田)
※オンライン指導も有
営業時間平 日:13:00-22:00土日祝:10:00-19:00
入会金55,000円
講師日本人プロコンサルタント
受講期間3ヶ月
レッスン内容コンサルティング指導
料金◆ビジネス英語コース3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)
◆TOEIC®L&R TESTコース3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)
◆初級者コース3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)
返金保証の有無30日間返金保証

『STRAIL』は、英語コーチングスクール・ENGLISH COMPANYを運営する株式会社スタディーハッカーが別ブランドとしてスタートしたコンサルティングをメインとしたスクールです。

くまくん

コンサルティングって具体的になにをするの?

コンサルティングは、

  • 現状の英語力を確認し「どのように勉強を進めればよいか」生徒1人1人に合った学習プランを立案してくれる英語指導です。
くまくん

学習プランを立ててくれるだけなんだね。トレーニングはしてくれないの?

そこがENGLISH COMPANYとの決定的な違いです。

兄弟スクールのENGLISH COMPANYは、

  • プランニング:あなたの現在を英語力を確認・分析し、どんな勉強をすればよいかの学習プランを立案
  • コーチング:立てた学習プランに沿って、きちんと勉強できているかの管理・確認
  • ティーチング:分からない部分をレッスンしてもらうティーチング
  • チェック:テストで学習状況を確認し、理解していない部分を洗い出す

このように『コンサルティング』だけでなく『トレーニング』もしてくれる英会話スクールです。

しかし、今回紹介するSTRAILは、

  • コンサルティングに特化した英会話スクールです。

コンサルティングに特化したことによって、マンツーマンでありながら料金をENGLISH COMPANYの約1/2程度までコストダウンしています。

くまくん

なるほど。学習のプランニングまでしてもらい、その後は学習計画に沿って「自学」できる人向けってことだね。その分、利用しやすい料金になってるわけだ。

そういうことですね。

  • 『英語学習を効率的に進めるため計画は立ててもらいたいけど、トレーニングはいらない』

というニーズに合わせたサービスということですね。

STRAILのコンサルタントは、ENGLISH COMPANY同様、大学・大学院で言語学やその周辺領域を学んだ『言語習得のプロ』です。

第二言語習得研究に基づいた効率的な学習提案をしてくれます。

第二言語習得研究とは?

くまくん

第二言語習得研究?

漢字ばかりで難しいですよね。

第二言語習得研究を平たく言うと、

  • 人が母国語以外の言語を学ぶときに『どのように学習すれば効率的に覚えていけるか』科学的にアプローチしていく学問

のことです。

STRAILの指導は、この第二言語習得研究に基づき行われます。

『やみくもに英語を話して慣れる』とかそういったことではなく、科学的に『人が英語を覚えやすい学習指導方法』を専門的な知識をもったプロがマンツーマンで教えてくれるということですね。

くまくん

ただやみくもに話すのではなくて、理論に沿って学習を進めるから『効率的に』学力が伸びていくってことだね。

1日1.5時間の超高密度学習

STRAILの特徴として『料金』とともに驚かされるのが『学習時間』です。

STRAILは『1日=1.5時間』という短い学習時間で成果を出せるプログラムとなっています。

例えば、他の英語コーチングスクールの場合、

『英語学習の時間を1日3時間はとってください』

というスクールが多いです。

忙しい社会人が1日=3時間の学習時間を捻出するのは並大抵なことではありませんよね。

それに比べて、STRAILは『1.5時間』という半分の時間で成果を出せるプログラムとなっています。

くまくん

半分はスゴイね!

この効率的な高密度学習を実現するのが『第二言語習得研究』の知見ということになります。

STRAILのトレーナーは第二言語習得論の知見を持ったプロです。

安心してお任せできます。

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:STRAIL

行動科学マネジメント®︎に基づく「学習習慣化サポート」

多くの英語スクールが『1日3時間の英語学習』を推奨していますが、1日3時間の英語学習を続けるためにはかなり高いモチベーションを保つ必要があります。

それを長期間続けることには無理があるとSTRAILは考えています。

英語学習を続ける際、多くの人は『やる気』や『モチベーション』に頼ります。

しかし、それはスポーツでいうところの『歯を食いしばって頑張る』とか、ひと昔前の『練習中はスタミナをつけるために水を飲まない』といった根拠のない『根性論』と同じです。

『やる気・モチベーション』は浮き沈みのあるものであり、それに頼っていては『継続』することは難しいです。

  • では、どうすればよいか?

継続するためには『習慣化』することが大事です。

『毎日あたりまえに歯磨きをするように』『毎日お風呂に入るように』英語学習を習慣化することが大切です。

そこでSTRAILでは、行動科学マネジメント®の第一人者石田淳さんのチームとともに『英語学習を続ける技術』を開発しSTRAILの指導に組みこみ、利用者が英語学習を自然と習慣化できる指導を行っています。

コーチングってなに?

くまくん

STRAILが科学的な知見を元に効率的に英語学習をしてくれることは分かったけど、そもそもコーチングってなんなの?

コーチングは、いわゆる英会話スクールのように『英会話学習』をメインとした指導法ではなく『学習計画立案・管理』に重きをおいた指導法のことです。

  • 生徒の英語レベルをチェックし
  • レベルに基づき生徒1人1人にあった学習計画を立て
  • 学習の進捗状況をチェックして、状況に応じて学習方法を見直して
  • 分からない部分は質問・相談できる

このように『学習管理』をメインとする形態の学習指導法です。

くまくん

なるほど。いわゆる授業というよりは、1人1人に対してどのように勉強していくか『道筋を立ててくれる』のがコーチングってことだね

そういうことですね。

そして、STRAILの特徴は『トレーニング』をしないという所です。

通常のコーチングスクール、例えば兄弟ブランドのENGLISH COMPANYの場合はコーチングの中にトレーニング指導も含まれています。

一方、STRAILには含まれていません。

コンサルタントが学習プランニングをしたら、生徒はそれに沿って『自学』します。

  • 日々の学習状況を生徒自身がアプリに記録し
  • 学習効果はテストでチェックし
  • 進捗状況に応じて次のコンサルティングの際、再プランニングします。
くまくん

なるほど。自分で学習を進めるのか。ちょっと不安だね。

そこがポイントですね。

前述のとおり、STRAILでは行動科学にもとづいた『続ける技術』であなたの英語学習の『習慣化』をサポートをしてくれます。

それでも、もし『どうしても自学が不安』であればENGLISH COMPANYを利用するというのも一つの手ですね。

ENGLISH COMPANYであればトレーニングもしてくれます。

では、さらに詳しくSTRAILについて解説していきます。

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:STRAIL

指導対象

STRAILのレッスンはどなたでも受講可能です。

利用している割合として多いのは、

  • 30~40代前半のビジネスマン

です。

その中でも、

  • 海外転勤・海外出張をひかえている
  • 英語を使う部署に異動になる
  • 昇給・転職のためにTOEICのスコアを上げたい

このような方が多いです。

もちろん、育休・産休明けに向けてスキルアップを目指す主婦の方や、就活などで有利なように英語力を高めたいという大学生なども利用しています。

STRAILの場合、ENGLISH COMPANYと違い自学する必要があるので英語学習の経験のある方の利用が多いですが、中学・高校の基礎から学びなおせる『初級者コース』もありますので英語初学者でも十分利用できます。

ENGLISH COMPANYよりリーズナブルで始めやすいですしね。

ただ、STRAILは『受講期間を3ヶ月』としているので緊急度の高い方の割合が多いようですね。

社会人が『目的達成のための手段』として利用されることが多いです。

無料体験特典

今、無料体験すると無料体験で診断してもらった『あなたの英語力』の診断結果シートがもらえます!(オンライン受講可能)
第二言語習得研究の知見のあるプロトレーナーによる診断結果です。
無料体験を受講して、あなたの英語力を診断してもらいましょう!

>>■STRAIL無料体験はコチラから

受講費用

STRAILのコースは3つ。

シンプルで分かりやすいです。

入会金55,000円
受講期間3ヶ月
レッスン内容コンサルティング指導
料金◆ビジネス英語コース
3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)

◆TOEIC®L&R TESTコース
3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)

◆初級者コース
3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)
くまくん

3コースとも3ヶ月=297,000円で、同一料金なんだね。この金額は安いの?

そうですよね。
この料金だけでは基準が分かりませんよね。

せっかくなので、ENGLISH COMPANYの料金と比較してみましょう。

サービス名
STRAIL

ENGLISH COMPANY
入会金55,000円55,000円
レッスン内容コンサルティングコンサルティング+パーソナルトレーニング
受講期間3ヶ月3ヶ月 or 6ヶ月
料金◆ビジネス英語コース
3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)

◆TOEIC®L&R TESTコース
3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)

◆初級者コース
3ヶ月(1回60分x週1回)=297,000(3ヶ月総額)
◆パーソナルトレーニングコース
(マンツーマンレッスン)
3ヶ月(1回90分x週2回)=561,000(3ヶ月総額)
6ヶ月(1回90分x週1回)=679,800(6ヶ月総額)

◆初級セミパーソナルコース
(少人数5人程度)
6ヶ月(1回120分x週1回)=264,000(6ヶ月総額)

◆中級セミパーソナルコース
(少人数5人程度)
3ヶ月(1回120分x週1回)=231,000(3ヶ月総額)

◆上級セミパーソナルコース
(少人数4人程度)
3ヶ月(1回120分x週1回)=240,900(3ヶ月総額)
くまくん

マンツーマン指導の場合、STRAILの料金が約1/2なんだね!これだと、どちらを選んだらいいか悩んでしまうね。

たしかに悩んでしまいますよね。

選び方としては、

  1. 料金
  2. 指導方法

の2つで比較するいいですね。

  • 料金が高くても、トレーナーからしっかりトレーニングを受けたほうが確実だし、自分で考える必要がないから楽

という人は、ENGLISH COMPANYを利用したほうが良いでしょうし、

  • どんな学習をすればいいか計画さえ立ててくれれば自学できるから、料金の安い方が良い

という人は、STRAILを利用したほうが良いでしょう。

考え方・自分の学習スタイル次第ですね。

どちらを選ぶにせよ、

  • 『とにかく、効率的に英語力を伸ばしたい』

というあなたには、一般的な英会話スクールよりもENGLISH COMPANYやSTRAILのようなコーチングスクールを利用することをおすすめします。

英会話スクールは英会話レッスンはしてくれますが、生徒1人1人の『学習計画の立案』『管理』はしてくれません。

あなたが自分自身でやることになります。

英語力がなかなかアップしない理由』は、勉強する方向が的確に定まっていなかったり、努力している方向が間違っているケースがとても多いです。

それなのに、その方向を生徒自身が決めていてはどんなに頑張っても効率的に英語力は伸びていきません。

ENGLISH COMPANYやSTRAILを利用すれば、学習スケジュールの立案から管理までやってくれます。

この『学習計画の立案』『管理』最重要ですので、この料金は高額ではなく適正価格だと思いますよ。

実際、他の英語コーチングスクールも同じくらいのレッスン料金のところが多いです。
料金を比較したい方は、こちらの英語コーチングスクールを比較した記事もチェックしてみてください。

どこも同じくらいの料金であることがご理解いただけると思います。

くまくん

う~~ん。分かるけどやっぱり踏み出せないかも…..

冒頭で「考え方次第」といいましたが、

  • 時間を買う

と考えてみてはいかがでしょうか?

独学しながら英会話教室でアウトプットしてコツコツ英語学習するのは素晴らしいことです。
しかし、効果が出るまでにどうしても時間がかかります

もしも海外転勤などの時間制限がある場合、間に合わないかもしれませんし、効果が出ない事だって『無い』とはいいきれませんよね。

それに対して、STRAILを利用すれば、かなり高い確率で英語力をアップしていくことができます。

しかも、STRAILの指導期間は1セット=3ヶ月です。

時間は元には戻せませんので、前述の通り『時間を買う』つもりで利用するのも考え方の1つだと思います。

気になる場合、ためしに無料体験を受講してみてください。
それがもっとも手っ取り早いです。

『とにかく、ためしに無料体験を受講していただきたい。そうすれば内容の良さを理解していただけると思います』

これがSTRAILからのお願いです。

無料体験後、多くの方が納得して入会されています。

注目!

STRAILの

  • TOEIC®L&R TESTコース

が厚生労働大臣指定講座「一般教育訓練給付制度」の対象に追加されました。

すでに対象となっている

  • ビジネス英語コース

とあわせて2コースが利用できるになります。

今回追加されたコースについては、2024年4月1日以降受講開始分より適用され、受給可能資格を満たす受講生の方は、受講費用の20%(最大70,400円)の給付金を受けとれることになります。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

指導内容

STRAILはトレーニングを省いた英語コーチングスクールです。

コースは複数ありますが、指導は以下の3工程に沿って行われます。

  1. 学習プランの立案:あなたの現在の英語力を確認・分析し、どんな勉強をすればよいか学習プランを立案
  2. 自主学習:立てた学習プランに沿って、きちんと勉強できているかの管理・確認
  3. チェック:テストで学習状況を確認し、理解していない部分の洗い出し

この3工程を回して理解していない部分をつぶしていきます。

これがSTRAILの指導の一連の流れです。

この指導にあたって、STRAILでは『第二言語習得研究』という科学的な根拠に基づき、短い学習時間で最大限の学習効果を生む『超効率的な』指導プログラムを行っています。

実際、この指導メソッドが効果を生んでいます。

この指導法をベースにして、STRAILでは3つのコースを用意しています。

以下の4つです。

◆ビジネス英語コース

ビジネス英語コースのレッスン内容は以下のとおりです。

  • コンサルティング(60分間×週1回)
  • ビジネス英語の基礎力養成
  • ビジネスに役立つ発展的な英語を習得
  • VERSANT®完全対応!実践的なアウトプットスキルの向上
  • 定期的なアセスメントテスト
  • 専用アプリで日々の学習記録を可視化

ビジネス英語コースはその名のとおり、会議や商談で通用する英語力の習得を目指すコースです。

状況に応じて、日常会話の対応も可能です。

◆TOEIC®L&R TESTコース

TOEIC®L&R TESTコースのレッスン内容は以下のとおりです。

  • コンサルティング(60分間×週1回)
  • 高得点に必要な語彙・文法の習得
  • リーディング・リスニング力の向上
  • 問題演習で実戦力を身につける

TOEIC®L&R TESTコースは、TOEIC®L&R TESTのスコア向上を目的としたコースです。

◆初級者コース

初級者コースのレッスン内容は以下のとおりです。

  • コンサルティング(60分間×週1回)
  • 基礎的な語彙の習得
  • 暗記ではなくイメージで英文法を定着
  • リーディング・リスニング力の向上

初級者コースは、実践的な英語力の基礎となる語彙・文法を強化するコースです。

STRAILのコース分けは、分かりやすく目的が非常に明確です。
あなたが英語学習を行う目的に合わせて選んでみてくださいね。

講師

STRAILでは、講師をコンサルタントと呼んでいます。

現在、25名程度のコンサルタントが在籍しています。

コンサルタントは大学・大学院で言語学や、その周辺領域を学んだ『言語習得のプロ』です。

また、教育現場の指導実績を持っている方も多くいらっしゃいます。

さらに具体的に解説すると

  • 30代の方が多い
  • 男女比は5:5
  • 言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見がある
  • 元学校の先生や予備校や塾の講師をされていた方も多い

という感じですね。

STRAILのコンサルタントは、グループの中でも一握りです。

ENGLISH COMPANY指導経験を持ち、その中で実績を残した人から選ばられた精鋭のみが在籍することを許されます。

つまり、英語教育のプロ中のプロということですね。

安心してお任せできます。

教室

教室3校(新宿・銀座・梅田)
営業時間平 日:13:00-22:00土日祝:10:00-19:00

STRAILは、

  • 新宿・銀座・梅田

3ヵ所の教室(スタジオ)を持っています。

先日、筆者は銀座スタジオにお邪魔しました。

少し写真を撮らせていただきました。

かなりオシャレです。

銀座のビルとは思えない天井の高い建物で、オシャレな内装、シンプルで清潔感あふれる教室です。

特に女性は好きな方が多い雰囲気なんじゃないかと思います。

学習へのモチベーションがあがりそうですね。

くまくん

3ヵ所しかないと通いづらいね

たしかにそうですよね。

そこで、STRAILは『オンライン指導』もおこなっています。

先日、取材でお聞きしたのですが、実は、対面式の指導よりもオンライン指導のほうが利用者数が多いそうです。

「オンラインでも対面式と同じように学習効果が出るものなのですか?」

と質問したところ、

「学習指導がコンサルティングなので対面式でもオンラインでも指導することは変わりませんし、学習効果も同じようにあがります

と自信を持ってお話しされていました。

オシャレな教室なのにもったいないですが、オンラインで同じ効果がでるのであれば利便性の高い方が良いですね。

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:STRAIL

必要機材

対面式であれば特に必要な機材はありませんが、オンライン受講の場合は『スマホ・タブレット・PC』などのデバイスとインターネット環境が必要になります。

教材の画面共有をしたりするので、できればスマホでなく『タブレット・PC』を推奨します。

無料体験特典

今、無料体験すると無料体験で診断してもらった『あなたの英語力』の診断結果シートがもらえます!(オンライン受講可能)
第二言語習得研究の知見のあるプロトレーナーによる診断結果です。
無料体験を受講して、あなたの英語力を診断してもらいましょう!

>>■STRAIL無料体験はコチラから

おすすめ!

『オンラインでなく直接レッスンを受けたい!』というあなたには大手英会話教室AEONをおすすめします。全国にありますので公式サイトからご自宅に近い教室の無料体験レッスンを受けてみてくださいね!

AEON公式サイトトップ画像

STRAILの評判・口コミは?

STRAILの口コミ・評判はどうでしょうか?

当サイトでは、英会話スクール・英語コーチングスクールについて独自にインターネットアンケート調査をおこない実際に利用されている方の口コミ・評判を集めています。

ここでは、その一部を紹介しますね。

  • この口コミを引用する場合、『English shift』のURL(https://www.englishshift.com/review-strail/)を引用元に記載してください。
  • 引用元をリンクいただければ、使用していただいて構いません

引用元をリンクいただければ、使用していただいて構いません。

質問事項は以下の7項目です。

  1. STRAIL利用された目的はなんですか?
  2. 利用料金はいかがですか?
  3. 講師・教材はいかがですか?
  4. 学習効果はいかがですか?
  5. サポート体制はいかがですか?
  6. 悪かった点どこですか?
  7. 良かった点はどこですか?

口コミは以下の通りです。(このアンケートが口コミのソースです)

■ 40代・女性

STRAILを利用された目的はなんですか?

短期間で可能な限り英語力を上げることが目的です。仕事で英語を使用することになり、自分では効率的に勉強することが難しく、プロと勉強したいと思いました。

利用料金はいかがですか?

他社も含めたコーチング系スクール全体でくらべると妥当な金額だと思いますが、1週間あたりの金額とサービス内容を考えると高いと思います。

講師・教材はいかがですか?

オリジナル教材は、市販のTOEIC教材をベースとしているので、オリジナル性には欠けているように思います。そのほかは必要に応じて、講師が指定した教材を購入します。

学習効果はいかがですか?

講師によるサポート体制は、わからない質問などをメッセージで随時確認できるためよいと思います。事務的なサポート体制については、情報のいきちがいなどがあるため、改善の余地があると思います。

サポート体制はいかがですか?

TOEICスコアがやや上がったため、一定の効果はあると思います。ただ主に学習習慣の継続化を効果としてあげているため、当初から学習習慣が継続できていれば特に効果として実感できないように思います。

悪かった点はどこですか?

利用した際、事務担当者によって説明が違っていたり、サイトの掲載内容と担当者の説明が違っていたりと不安になりました。担当した方によってサービスへの印象が違ってくるので改善したほうが良いと思いました。

良かった点はどこですか?

英語のプロから勉強できたことがよかったです。他の英語スクールの中には、少し英語が話せるような素人の方もいますが、STRAILはプロしかいません。プロから自分が納得できる英語の学習ができてよかったです。

次に、ネット上と公式サイトでの口コミを紹介します。

https://twitter.com/katsueigo/status/1354652208738914307

(引用元:STRAIL公式サイト)

全体的には良い印象を抱いている声が多かったです。

とはいえ、これはあくまで口コミなのであなたに合う合わないは何とも言えません。

無料体験を受講できますので、まずは実際に試してみてください。

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:STRAIL

おすすめ!
ECC外語学院の画像

『オンラインではなく直接レッスンが受けたい』というあなたには、ECC外語学院をおすすめします。

大手ECCなら、教室でもオンラインでもどちらでもレッスンを受講できます。

教室は全国に数多くありますので、公式サイトで確認してみてくださいね。

無料体験レッスンは公式サイトから申し込み可能です!

\無料体験はこちら/

STRAILのメリット・デメリット

次に、STRAILのメリット・デメリットです。

メリット
デメリット
  • 英語学習のスペシャリストから指導が受けられる
  • 英語コーチングとして破格の料金設定
  • 1日わずか1.5時間 x 3ヶ月という効率的な学習時間・受講期間
  • コーチング指導を受けることによって、自走する力を身につけられる
  • オンライン受講の場合、デバイスとインターネット環境を準備する必要あり
  • 料金が決して安くない

1つずつ解説していきますね。

メリット

まずはメリットから解説していきます。

英語学習のスペシャリストから指導が受けられる

STRAILのコンサルタントは大学・大学院で言語学やその周辺領域を学んだ『言語習得のプロ』です。

そのうえ、ENGLISH COMPANY指導経験を持ち、その中で実績を残した人から選ばられた精鋭のみが在籍することを許されます。

つまり、英語教育のプロ中のプロです。

コンサルティングでは生徒1人1人のレベルをチェックし、各人の目標に沿ったプランを作成してくれます。
前向きに英語学習に取り組めば、かなり高い確率で英語力がアップできます

これらのトレーニングは、一般的な英会話スクールで行われる『英語のアウトプット作業』とは一線を画すものです。

英語学習において、インプットとアウトプットのバランスは非常に重要なので、効率よく英語を学びたいのであれば「とりあえず英会話教室に通ってみる」のは悪手です。

当サイトとしては、高確率で効果があがるSTRAILをおすすめします。

英語コーチングとして破格の料金設定

STRAILは、英語コーチングサービスの中でもかなりリーズナブルな料金設定になっています。

入会金+受講料(3ヶ月分)=352,000円ですので、1ヶ月にすると約117,000円です。

別途で市販教材を購入したとしても、たかが知れてますよね。

この料金でサービス展開できるのは、STRAILがトレーニングを省きコンサルティングに特化したスクールだからです。

オンライン英会話などの格安の英会話スクールと比較すると料金が高額に感じてしまいますが、オンライン英会話のようなアウトプット作業だけでは、英語力は伸びません

英語学習で大切なのはインプットとアウトプットのバランスです。

そのバランスをプロに教えてもらった方が効率よく英語力をアップしていけます。

最終的に、STRAILを利用したほうがコスパが良かったということもあり得るでしょう。

1日わずか1.5時間 x 3ヶ月という効率的な学習時間・受講期間

他の英語コーチングスクールが推奨する『1日3時間の英語学習』に対して、STRAILは『1日わずか1.5時間の英語学習』としています。

そのうえ、受講期間は1セット3ヶ月と非常に短期間です。

これだけ効率化したスケジュールを組めるのは、前述のとおりSTRAILの指導プログラムが『第二言語習得研究』という科学的根拠をベースに作成されたものだからです。

企業理念の『合理的な学び』そのものですね。

できるかぎり効率的に英語学習をしたいというあなたには最高の指導プログラムといえます。

コーチング指導を受けることによって、自走する力を身につけられる

STRAILは英語コーチングスクールです。

コーチング塾は『知識を教えてくれる』塾ではありません。

  • 生徒自身が自走する力をつけてくれる』スクールです。

英語を伸ばすのは『コンサルタント』ではなく『生徒本人』です。

コンサルタントはそれをサポートするだけです。

  • 自分の力で英語力を伸ばした。
  • 英語力を伸ばす方法が分かった。

という経験は必ずや自信につながります。

それを得ることができるのは、STRAILを利用するメリットといえるでしょう。

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:STRAIL

デメリット

次にデメリットを解説していきます。

オンライン受講の場合、デバイスとインターネット環境を準備する必要あり

これはオンライン受講全体に言える事ですが、オンラインで利用するので『デバイス(PC・タブレット・スマホなど)』を用意する必要があります。

とはいえ、今の時代、1つくらいなにかしらのデバイスを持っている時代ですし、自宅にインターネット環境がある人が大半なので大きなデメリットではないでしょう。

もしもお持ちでないなら、良い機会なのでオンライン学習のために買ってしまっても良いかもしれません。

これらのデバイスはSTRAIL以外の用途でも大活躍するので、これを機に思い切って購入するのも選択肢の1つですね。

料金が決して安くない

メリットとして『利用料金の安さ』を挙げましたが、前述のとおり、格安のオンライン英会話スクールと比較するとSTRAILの料金は決して安い金額ではありません。

『どなたでも利用したほうが良い』とは決して言えません。

無理せず利用できるようであれば検討してみてください。

とはいえ「制限時間」があり短期間で効果を出したいと考えているあなたには『的を射た本質的な』学習方法が必要になります。

最終的には『時間を買う』つもりで利用するのも1つの方法といえます。

是非、無料体験だけでもためしてみてください。

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:STRAIL

STRAILの無料体験申し込み手順

次にSTRAILの無料体験申込手順を解説しておきますね。

以下の手順で進めていけば簡単です。

STEP

公式サイトへいき『無料体験』をクリック

公式サイトのトップページ『無料体験』ボタンをクリックしてください。

STEP

入力フォームに必要事項を入力して送信

たったコレだけです。
シンプルで分かりやすいですね。

無料体験の内容は、

  • ヒアリング⇒課題・弱点の分析⇒それに基づいて学習計画の立案

トータルで60分程度と考えておけばよいでしょう。

無料体験特典

今、無料体験すると無料体験で診断してもらった『あなたの英語力』の診断結果シートがもらえます!(オンライン受講可能)
第二言語習得研究の知見のあるプロトレーナーによる診断結果です。
無料体験を受講して、あなたの英語力を診断してもらいましょう!

>>■STRAIL無料体験はコチラから

STRAILについてよくある質問

つづいてSTRAILについてのよくある質問です。

無料体験授業はオンラインでも受けられますか?

可能です。Zoomを使って授業を行います。

学習教材には何を使いますか?

オリジナルアプリと、必要に応じて市販教材を使用します。

受講期間中、英語力の伸びはどのようにチェックしますか?

週1回のアセスメントテストと、受講中に複数回実施する効果測定テストを使ってチェックします。

コンサルティングセッションは何時から何時までやっていますか?

平日13:00〜22:00/土日10:00〜19:00です。
オンライン受講のみ、平日午前中の時間帯も利用可能です。

日常英会話の学習をしたいのですが、対応していますか?

要望に応じて対応しています。
無料体験授業で詳しく相談してみてください。

ENGLISH COMPANYとSTRAILどちらを利用するか悩んでいます。
どう決めたらよいでしょうか?

『料金』と『トレーニングの有無』で判断すればよいですが、分からないときは、どちらかの店舗で相談してみてもよいでしょう。

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:STRAIL

最後に

今回は、英語コーチングサービス『STRAIL』について詳しく解説しました。

記事執筆にあたり、運営会社の㈱スタディハッカーの濱田結実さんに直接お会いして取材をさせていただきました。

お時間をとっていただき本当にありがとうございました。
この場を借りて、御礼を申し上げます。

今回、取材に応じてくださった濱田さんは、とても落ち着いた柔和な雰囲気のある方で、2時間という長い取材時間にも関わらずとても丁寧に対応してくださいました。

  • 明るくオシャレなオフィス
  • 柔和で知的な雰囲気

社員の皆様の人柄が会社の雰囲気にも反映しているのだと強く感じました。

今回、取材を通じてもっとも印象的だったのは、濱田さんが自社のサービスに圧倒的な自信をお持ちな事です。

『学習時間』についてたずねた際、濱田さんはこのようにおっしゃっていました。

仕事で忙しい社会人が、1日3時間の学習時間を確保するのは並大抵のことではありません。

英語を学習するだけが人生ではありませんからね。

もちろん、英語学習が楽しいという場合は英語が目標のこともありますが、多くの人にとって英語学習は人生を生きるため・楽しむための1つの手段です。

例えば、英語を話せるようになりたいのは、

  • 海外赴任のためだったり
  • 留学のためだったり
  • 海外旅行を楽しむためだったり

するわけです。

英語学習が生活のメインではないということです。

だから、普段の生活と英語学習を無理なく効率よく両立できるようSTRAILでは1日1.5時間という他のスクールの半分の時間で学習を進められるようプログラムを作っています。

  • 多くの人にとって英語は「目標」ではなく「手段」

まさしくその通りだと思います。

STRAILは、運営会社スタディハッカーの企業理念『Study Smart』(合理的な学び)を表現した素晴らしいサービスといえるでしょう。

気になった方は、無料体験でStudy Smartを感じてみてはいかがでしょうか?

\ 無料体験はコチラ /

今ならあなたの英語力診断シートが無料でもらえる
>>■公式サイト:STRAIL

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ