留学に必要なもの完全マニュアル!必須アイテムから便利グッズまで!

留学に必要なもの完全マニュアル!必須アイテムから便利グッズまで!の画像
  • URLをコピーしました!

留学は、人生の大きなターニングポイントとなる経験です。

しかし、留学準備には、必要なものや手続きなど、さまざまなことを考えなければなりません。

そこで今回は、留学に必要なものを徹底解説します。

  • 必須アイテムから便利グッズ
  • 留学先の国や都市によって必要なもの
  • 留学中に役立つ持ち物
  • 留学先で買えるもの

まで幅広くご紹介します。

この記事を読めば、留学準備の不安が解消され、スムーズに留学をスタートさせることができるでしょう。

この記事でわかること
  • 留学に必要なもの、必須アイテムや便利グッズなどを徹底解説します。

✓この記事の筆者と信頼性

タキ

✓専門商社の海外事業部所属。普段から英語で海外の会社と仕事。
✓教育ブログ歴8年。月々100,000PV。当ブログ管理人
✓8年間様々な学習サービス・教育情報をみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。 >>>執筆者リスト

おすすめ関連記事

留学・ワーホリするなら留学エージェントを利用しましょう!この記事では安心してお任せできる留学エージェントを詳しく紹介しています。

>>【留学エージェントおすすめ12社】選び方を経験者が徹底解説

もくじ
今だけ!お得キャンペーン!

通常、10日間の無料体験がついているKiminiオンライン英会話が今だけ、なんと『30日間の無料体験』に延長になっています!

Kiminiオンライン英会話は大手「学研」が運営するオンライン英会話サービスですので、安心して利用できます。

このサイトを来ていただいているということは、英会話にご興味のある方だと思います。

英語学習のアウトプットに試してみてはいかがでしょうか?

1ヶ月分丸々無料ですので、お試しには最適ですね。

6/24までのキャンペーンですので、お早めに!

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

おすすめ!

ワーホリ.com」では、ワーホリ経験者・留学経験者・海外経験者に特化したお仕事の紹介、キャリアサポートをしています。

「海外経験を活かせる」「英語力を活かせる」「海外と繋がる」 ものばかりで、現在約500求人の取り扱いがあります。

ワーホリ・留学・海外勤務から帰国し就職活動をしている方、また過去にワーホリ・留学・海外経験があり、 この経験を活かして転職をしたい方、ぜひ一度、無料相談をしてみてくださいね!

\無料相談はこちら/

留学する際、絶対必要な必須アイテムとは?

まずは、留学する際、絶対必要な必須アイテムを紹介します。
羅列すると以下の通りです。

  1. パスポート
  2. ビザ
  3. 航空券
  4. 現金・クレジットカード
  5. 入学許可書
  6. 保険、
  7. 常備薬
  8. 衣類
  9. 電化製品

一つずつ解説します。

パスポート

パスポートは、留学先の国に入国するため絶対に必要な『身分証明書』です。

あなたが「どこの誰なのか?」を国が証明してくれたものです。
これが無ければ、出国することも入国することもできませんので最も大切なものと言えますね。

すでに取得している人も留学前に

  • 有効期限が切れていないか
  • 十分な残存ページ

があるかを確認しておきましょう。

ビザ

ビザは、留学先の国に滞在するために必要な許可証です。

パスポートが身分証明書なら、それに基づいて『滞在して良いですよ!』という許可証がビザになります。
これもパスポートと同じくらい大切なものです。

留学先の国によって、ビザの種類や取得方法が異なりますので、必ず事前に確認しておきましょう。

航空券

説明の必要がないですが、航空券は「日本から留学先の国へ向かうためのチケットのこと」です。

往復のチケットを購入しておくと、帰国時に安心ですね。

現金・クレジットカード

留学先では、現金とクレジットカードの両方が必要になります。
現地通貨の現金は、少し多めに用意しておきましょう。

入学許可書

入学許可書は、留学先の学校から発行される書類です。

入学許可書がないと、学校に入学することができません。

「留学先に着いたのに、学校に入学できませんでした」では話になりませんので、留学前にしっかり確認しておきましょう。

保険

留学保険に加入しておくと、留学先で病気やケガ、盗難などの際に、費用を補償してもらえて安心です。

「必ず加入しなくてはならない」というものではありませんが、万が一に備えておくと安心して留学生活が送れますね。

別で入っている保険の付帯サービスとして付いていることもありますので、現在加入している保険の内容を確認してみても良いかもしれません。

常備薬

普段から服用している常備薬は、忘れずに持っていきましょう。

現地で調達できない場合もあるため、多めに用意しておくと安心です。

衣類

留学先の気候に合わせて、衣類を準備しましょう。

もちろん、慣れてくれば現地で調達することもできますが、留学したばかりの頃は、そんな余裕がないと思います。
ある程度の枚数を用意していきましょう。

また、洗濯のしやすさや、シワになりにくいものを選ぶと便利です。

電化製品

電圧やプラグの形状が日本と異なる場合があるので、変圧器や変換プラグを用意しておきましょう。

事前に、留学先の状況を確認しておきましょう。

以上が、留学に必要な必須アイテムのリストです。

留学先や滞在期間、ライフスタイルなどによって、必要なものが変わってくるので、イメージを働かせて事前によく調べておきましょう。

おすすめ!

『オンラインでなく直接レッスンを受けたい!』というあなたには大手英会話教室AEONをおすすめします。全国にありますので公式サイトからご自宅に近い教室の無料体験レッスンを受けてみてくださいね!

AEONトライアル画面

留学先で役に立つ便利グッズとは?

留学先で快適に過ごすためには、必要な持ち物だけでなく、便利グッズがあると便利です。

  1. 変圧器・変換プラグ
  2. コンタクトレンズ用品
  3. 日焼け止め
  4. 虫よけ
  5. 折りたたみ傘
  6. スーツケース
  7. リュックサック
  8. トートバッグ
  9. ノートやペン
  10. 辞書や翻訳機
  11. カメラ
  12. パソコン
  13. 充電器

ここでは、留学に持っていくと便利なグッズをいくつかご紹介します。

変圧器・変換プラグ

必須グッズでもリストアップしましたが、便利グッズとしても挙げておきたいのが「変圧器・変換プラグ」です。

留学先のコンセントの形は、日本と異なる場合があります。
そのため、変圧器と変換プラグは必須です。

変圧器は、電圧を変換する装置です。
日本の電圧は100Vですが、海外では220Vなど、異なる電圧が使われている場合があります。

変圧器は、電化製品を故障させないために必ず用意しましょう。

変換プラグは、日本のプラグを海外のコンセントに差し込むための装置です。

変換プラグは、コンセントの形状によって種類が異なります。

留学先のコンセントの形状を確認し、適切な変換プラグを用意しましょう。

コンタクトレンズ用品

コンタクトレンズを使っている方は、コンタクトレンズ用品を忘れずに持っていきましょう。

  • コンタクトレンズ
  • コンタクトレンズケース
  • コンタクトレンズ洗浄液
  • コンタクトレンズ保存液
  • コンタクトレンズ用品ケース

など、現地調達は正直難しいと考えたほうがよいでしょう。

日本から持っていきましょう。

日焼け止め

海外の紫外線は強いため、日焼け止めは必須です。

日焼け止めは、SPF30以上、PA+++以上のものを選びましょう。

また、日焼け止めは、こまめに塗り直すことが大切です。

虫よけ

地味に役に立つのが「虫よけ」です。

海外には、日本にはない種類の虫がいることもあります。
毒をもっているものを多いですので、できることなら近寄って欲しくないですよね。

虫よけは、虫刺されや感染症を予防するために役に立ちます。

虫よけは、DEET(ジエチルトルアミド)配合のものを選ぶと効果的です。

折りたたみ傘

海外は雨季があり、突然雨が降ることも多いです。

折りたたみ傘は、雨具としてだけでなく、日差しを遮るためにも便利です。

スーツケース

留学期間が長い場合は、スーツケースが便利です。

スーツケースは、容量や重量制限を確認し、自分に合ったものを選びましょう。

リュックサック

リュックサックは、普段使いや旅行に便利です。

荷物が多いときや、両手が自由に使えるときに重宝します。

トートバッグ

トートバッグは、普段使いやちょっとしたお出かけに便利です。

荷物が少ないときには、スーツケースやリュックサックに入れておくとよいでしょう。

ノートやペン

授業や講義でメモを取ったり、課題やレポートを作成したりするためには、ノートやペンは必須の持ち物です。

ノートやペンは、日本でも現地でも購入できますが、使い慣れたものを持参すると安心です。

辞書や翻訳機

留学先の言語を学ぶためには、辞書や翻訳機が役立ちます。

辞書は、日常生活や勉強でわからない単語を調べるのに便利です。翻訳機は、会話や文章の翻訳に便利です。

カメラ

留学先での思い出を残すために、カメラは欠かせません。

留学中は、新しい場所や人々との出会いをたくさん経験するはずです。
その思い出を写真や動画に残しておけば、いつでも振り返ることができます。

パソコン

パソコンは、学業や仕事、プライベートで幅広く活用できます。

授業や講義の資料を作成したり、レポートや論文を書いたりするのに便利です。

また、オンラインで調べ物をしたり、SNSで交流したりするのにも役立ちます。

充電器

パソコンやスマートフォン、タブレットなどの電子機器を充電するために、充電器は必須の持ち物です。
充電器は、日本でも現地でも購入できますが、複数の充電器を用意しておくと安心です。

以上、できたら持っていきたい便利グッズを紹介しました。
「絶対に持っていかなくてはならない」というわけではありませんが持っていくと便利で、留学生活を快適に過ごすことができます。

留学先の国や自分の生活スタイルに合わせて、必要なものを用意しましょう。

留学中に役立つ持ち物は、留学先の国や地域、留学期間、留学スタイルなどによって異なります。
しかし、ここでご紹介した持ち物は、留学中に役立つ基本的なアイテムです。

留学準備の際には、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ!
ECC外語学院の画像

『オンラインではなく直接レッスンが受けたい』というあなたには、ECC外語学院をおすすめします。

大手ECCなら、教室でもオンラインでもどちらでもレッスンを受講できます。

教室は全国に数多くありますので、公式サイトで確認してみてくださいね。

無料体験レッスンは公式サイトから申し込み可能です!

\無料体験はこちら/

留学先の国や都市によって必要なもの

留学先の国や都市によって、必要なものは大きく異なります。

寒冷地では、防寒具が必須です。

コート、マフラー、手袋、帽子、靴下など、寒さに備えてしっかりと準備しましょう。
また、日照時間が短いため、ビタミンD不足を防ぐため、サプリメントを摂取するのもおすすめです。

熱帯地域では、熱中症対策グッズが重要です。

帽子、日傘、サングラス、長袖の服、水分補給のための飲み物などを用意しましょう。
また、蚊やハチなどの虫刺され対策も忘れずに。

異文化圏では、宗教や習慣に関する知識が役立ちます。

宗教や文化の違いを理解し、相手を尊重することが大切です。
また、現地語を学ぶことも、コミュニケーションを円滑にする上で効果的です。

具体的には、以下のようなアイテムが挙げられます。

寒冷地
  • コート
  • マフラー
  • 手袋
  • 帽子
  • 靴下
  • レインコート
  • 長靴
  • スキーウェア(スキーやスノーボードをする予定がある場合)
  • ダウンジャケット
  • ストーブ
  • ヒーター
  • 防寒グッズ(帽子、手袋、靴下など)
熱帯地域
  • 帽子
  • 日傘
  • サングラス
  • 長袖の服
  • 水分補給のための飲み物
  • 虫よけスプレー
  • 蚊帳
  • 扇風機
  • エアコン
異文化圏
  • 宗教や習慣に関する本や資料
  • 現地語の参考書や辞書
  • 現地の通貨
  • 現地のSIMカード

また、留学先の学校やプログラムによっても、必要なものが異なる場合があります。

事前に留学先の学校やプログラムのウェブサイトなどで、必要なものを確認しておきましょう。

留学先で買えるもの

留学先では、日用品や衣類、電化製品、書籍など、さまざまなものが購入できます。

しかし、日本から持っていくべきものと、留学先で購入してよいものには、いくつかの違いがあります。

日用品

歯磨き粉やシャンプー、洗濯洗剤などの日用品は、留学先でも購入できます。

しかし、日本のものよりも値段が高かったり、品揃えが悪かったりする場合があります。
また、日本では当たり前に使っているものでも、留学先では使えないこともあります。

例えば、日本の歯ブラシは海外の歯ブラシよりもブラシが大きかったり、硬かったりするため、使い慣れたものを日本から持参するのがおすすめです。

衣類

衣類は、留学先の天候や文化に合わせて選ぶ必要があります。

例えば、寒い地域では防寒具を、暑い地域では夏服を多めに用意しておきましょう。

また、留学先では、日本よりも安価で質の良い衣類を購入できる場合もあります。

電化製品

電化製品は、留学先の電圧やプラグ形状に対応したものを用意する必要があります。

また、家電製品のメーカーや型番によっては、海外では販売されていないものもあります。

そのため、留学先で購入する場合には、事前に確認しておきましょう。

書籍

留学先で勉強する科目や、興味のある分野の書籍は、現地で購入するのがおすすめです。

日本では入手できない書籍も多く、英語の勉強にも役立ちます。

留学先で買えるものもたくさんありますが、日本から持っていくべきものと留学先で購入してよいものを、上手に使い分けましょう。

最後に

この記事では、留学に必要なもの、必須アイテムや便利グッズなどを徹底解説しました。

留学に必要なものは、留学先の国や都市、滞在期間などによって異なります。
ここでご紹介したアイテムを参考に、必要なものを漏れなく準備しておきましょう。

また、留学は、準備がすべてではありません。

現地でさまざまな経験を積み、自分自身を成長させましょう。
留学が、あなたの人生の宝物となることを願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ